2018年03月18日

狂躁亭日乘・第三の男

おととひの世界 2018-03-17 13:37

あの映画
あまり傑作と思わないんだけどね
確かにアントン・カラスの弾く
ツィターは印象にやたら残るけど

なんでももう一つ出てくるみたいだな
森友・加計学園に続き
もうひとつの

しかも都内だとか言ってるが
本当なのか?
23区内だよ都心からも近い

病院転がしで大儲けしている
おかしな奴がいて
そういうやつの良からぬ噂を
去年の7月ぐらいから盛んに聞いてるが
そいつの話かな?

都内で医大を経営してるからね
もしも同じようなケース
みたいなことになると
役所の口利き次第でこういうことは
どうにでもなるということに
なってしまうな

マーしかし
『まーしかしそのォー』
田中角栄さんの口癖だけどね

今更せこい悪口のようだが
新聞社にこの事
叩けるのかなという気もちょっとな

国有地叩き売りで
一番トクをしたやつって
なにを隠そう大新聞社全部だよな


これも前に書いた話だけど
話は GHQ 以前にさかのぼる
大正時代だよ

大正時代に海軍軍縮条約があったね
加藤友三郎全権大使が入って
ロンドン条約が締結された

日本は後にそれを破るわけだけど
アメリカプラスイギリスの
海軍力の1/3以下にしようとした
3倍あれば勝てるわけだから

あの時国内で日本の新聞は
条約賛成一辺倒だった
国際協調!国際協調!

ポーツマス条約の時とは
大違いだったよな
あの時ロシアから賠償金が
取れないのはおかしいと
デモ隊が暴徒化し

日比谷公園で大暴れしたんだ
そして条約改正交渉やっていた
小村寿太郎の家に火が付けられたりした

あの時最も無責任な
対ロシア強硬論を唱えていたのが
朝日新聞だった


朝日新聞がショービニズムを煽る
そして部数を伸ばすという構図
あそこから出来上がってるんだ

今アカヒとネトウヨが騒ぐけど
あの当時のネトウヨみたいな連中
煽りに煽って儲けていたのは
朝日新聞だったんだよ

しかし海軍軍縮条約時代には
打って変わって対米対外協調だったんだ
どの新聞社もそうだった

なぜこんなことになった?

駐日アメリカ大使から
カネをもらっていたからだ
大金を使って世論工作をしていたんだよ


外国から金をもらい
日本の国益にならないようなことに
味方していたのは
日本の大手新聞ほぼ全社だ


日本の新聞社が無視しているし
言っても否定するだろうがね
向こうではとうの昔に
大使本人が自伝で書いているし
大昔の話だから

公開公文書で確認できるはずだよ

それがあれだけ翼賛政治を褒め称え
無謀な昭和の戦争を煽り
戦地で死ぬのはいいことだといい

鬼畜米英を叫びまくり
敗戦後はその鬼畜だったはずの
アメリカべったりペットになった


『真相はこうだ』
敗戦後に新聞が始めた特集だよね

なぜ戦争に突き進んだのか?
実はこれが真相だったと
自分たちが加担した悪には一切触れず
他人のせいにしていた
GHQ の指示でやっていた記事


GHQ にゴマをすった甲斐あって
ということじゃなくて
戦前からの繋がりで言うと
当然のバーターだったんだろうな

築地の朝日新聞社
大手町の読売新聞社に産経新聞社
日本経済新聞社そしてお濠端の毎日新聞社
ゼ〜んぶ国有地の
今回と同じような
『タダ同然の払い下げ』だ外国で売れなくなった薬を
日本で捌き売るためだ

薬品名を変え日本で卸される
そして日本の新聞社が広告で儲ける
もちろんテレビもラジオも儲ける


そもそも現在と違って
あの当時の民放テレビなんて
誰も信用してなかったけどね
大きなニュース番組もない

その間黙っていればいいんだ
後ろで電通が手を回している

そして在庫を全部さばき切ってから
薬害情報が日本で初めて流れる

その結果先進国では常に最大の
膨大な薬害被害者が出る

戦前と同じような事
戦後も行ってきたんだよ
あいつらは

NHK も同じようにやっていた
政治家その他から手が回っていたんだろうな
政治家様の NHK だからさ

この国では悪いことに手を貸すと
こういういいことがあるんだ


道徳の教科書に載せるべき話
民間人でもこれだから
役人はもっとだろう

『役人の子はニギニギをよく覚え』
江戸時代の川柳ですでにそうあるからな

誰が悪いにせよ今回の問題
新聞社があれこれやってるって事
ちょっと違和感あるな
posted by beetle at 07:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

次世代自動車で日本企業が大暴れ、センサー・半導体・電池で世界制覇

投信1 / 2018年3月15日 11時50分

ソニー、パナソニック、村田など多士済々 世界制覇を目論む国内デバイス各社+
 今やクルマの世界は未来形として人工知能を積み込み、いつでもどこでも誰とでもつながるコネクテッドカーが嘱望されている。そしてその流れは、人類の夢であった完全自動走行運転にもつながるのだ。またEVや燃料電池に代表されるようなエコカーが主役になってくるのは間違いのないところだ。

 こうした状況下で世界制覇を目論んでいるのが、日本の電子デバイス産業各社である。自動走行もレベル4までいけば、人間の眼にあたる半導体のCMOSイメージセンサー(CIS)が多く搭載される。この分野でぶっちぎり52%のシェアを持つのがソニーなのだ。そしてまた、EVが飛躍的発展を遂げれば主役の一角に座るのが、そこに搭載されるリチウムイオン電池である。この車載向けの分野で世界シェア40%を握り、これまたぶっちぎっているのがパナソニックなのだ。

 大きな変革の時代を迎え、かつて世界を牛耳る家電の盟主であったソニーとパナソニックが、車載向け電子デバイスにおいて揃い踏みで世界制覇というのは快挙であり、感慨深いものがある。両社の技術レベルは圧倒的に高く、量産のための設備投資も最先行しているだけに、次世代自動車の進展によって大きな追い風が吹くことになる。

クルマ1台あたりのコンデンサー搭載数は5倍に拡大

 半導体や電池ばかりではない。「車載向けの電子部品は、もしかしたら日本の独壇場になるかもしれない」――電子デバイス産業新聞で取材を担当する記者はそう語る。車載向けモーターでめちゃめちゃ強い日本電産はIoT対応のインテリジェントモーターを開発し、世界の先頭を切っている。ガソリン車からEVに移ればクルマ1台あたりのコンデンサーは従来比5倍の1万個に達する。こうなれば村田製作所、TDK、太陽誘電などは我が世の春を迎えることになる。

 それ以外でも日本ケミコン、ニチコンなども飛躍するだろう。コンデンサーという分野は、積層セラミックタイプにせよ、アルミ電解タイプにせよ、日本勢の天下であり、今後もこの流れは変わらない。そしてまた、現状においてプリント回路の世界チャンピオンである日本メクトロンの車載向けフレキシブル基板も一大飛躍の時を迎える。

 IoTに対応しエコに注力するというキーワードで戦う日本の電子デバイス産業の強さは半端ではない。このほかにも車載向けマイコンの分野においては、日本のルネサス エレクトロニクスが圧倒的に強い。車載情報向けシステムLSIについても、なんとルネサスは世界シェア47%を持ち、疾走している。車載コンピューティングといわれる「R-Car H3」は、車載情報分野の世界的な標準プラットフォームになる可能性が強まっているのだ。ちなみに、トヨタ自動車は20年に実用化を目指す自動運転車にルネサスのシステムLSIとマイコンの採用を決めている。デンソーもまた、ルネサスを採用することを内定した。

 EVやPHVなどのエコカー移行により、SiC(シリコンカーバイド)パワー半導体が一気に伸びてくる。この分野の世界チャンピオンはドイツのインフィニオンであるが、日本のロームはこれをぶちのめして、世界チャンピオンのベルトを巻こうと息まいている。なんと18年度のロームの半導体設備投資は700億円であり、このうち600億円を投入し浜松と滋賀に巨大なSiCラインを設けるのだ。

 SiCパワー半導体の領域は三菱電機、富士電機、東芝など錚々たるメンバーが控えており、世界で戦う役者には事欠かない。元来が日本人は徹底的な省エネに強いわけであり、電力を節約するという技においては、類を見ないほど優れている。省エネカーの時代になれば、ニッポンの出番が来たといえるのだろう。

東芝も画像処理プロセッサーでシェア拡大狙う

 一時期は哀れな老舗企業として、世間の痛罵を浴びていたのが東芝である。しかして、黄金の技ともいうべきフラッシュメモリーで同社はV字回復のサイクルに入った。17年度の営業利益は6000億円近くとなり、債務超過分を一掃してしまうほどの勢いなのだ。惨めなピエロから昇竜と化した東芝は、車載分野においても凄まじい技を持っている。

 それが画像認識プロセッサーの「Visconti」シリーズであり、デンソーのカメラシステムに採用されるなど、この市場で大きくシェアを伸ばしてきている。もともと、東芝は画像処理LSIについては世界最強と言われており、REGZAで使っているLSIはソニー、サムスンなどの世界中のテレビで標準的に使われている。

 Viscontiの特徴は、クルマに搭載されているセンシングカメラから入力された映像を画像処理したあとに車両、モノ、ヒト、顔、手などの動きを検出し、この結果を出力するプロセッサーであり、自動運転には欠かせないものだ。この技術をベースに東芝は、デンソーと組んで次世代画像認識向け人工知能の開発にひた走ることになる。

 スマホ、パソコン、タブレットなどITの世界ではかなり遅れをとった日本企業であるが、次世代自動車向けに磨いた技が、いよいよ世界ステージのど真ん中に出て行くことになる。これが日本経済に与えるインパクトは限りなく巨大なものになるだろう。 (泉谷渉)
posted by beetle at 07:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月15日

【緊急速報】   第三次世界大戦か? 

NewsU.S. 2018.03.15

【速報】イギリス、23人のロシア外交官を追放へ 元スパイ毒殺未遂事件で

BBCなど速報
Russian spy: UK to expel 23 Russian diplomats

The UK will expel 23 Russian diplomats after Moscow refused to explain how a Russian-made nerve agent was used on former spy in Salisbury, the PM says.

Theresa May said the diplomats, who have a week to leave, were identified as "undeclared intelligence officers".
Russia denies being involved in the attempted murder of former spy Sergei Skripal and his daughter Yulia.
It refused to meet Mrs May's midnight deadline to co-operate in the case.

英、露との高レベル連絡を停止
2018年03月14日 22:12

ロシアのラブロフ外相は、スクリパリ氏に対する毒物襲撃にロシア政府が関与したとの非難はばかげていると述べたものの、化学兵器禁止条約での自国の義務を英政府が実行するなら、ロシアはこの件に関して英国と協力する用意があると指摘した。

「スクリパリ氏に対する毒物襲撃にロシア政府が関与」

・第三次世界大戦の端緒である
・またこいつらか
・007みたいやな
・むしろ今のロシアが格下すぎるんだよなあ
・戦争やね
・まーたバルチック艦隊が地球半周するのか
・スパイ戦でやり返せばええのに
(ロシアW杯も当然ボイコットwww すげえことになってきたwww)
【速報】イギリス、全閣僚と全王室メンバーの今夏開催ロシアW杯の出席見合わせ メイ首相が発表 元スパイ毒殺未遂事件で
23 Russian diplomats to be expelled from UK

Prime Minister Theresa May says the Russian state was culpable in the nerve agent attack in Salisbury on former Russian double agent Sergei Skripal and his daughter Yulia and is expelling 23 diplomats.

"All who been identified as undeclared intelligence officers. They have just one week to leave," she says.

"This will be the single biggest expulsion for over 30 years and it will reflect the fact that this is not the first time the Russian state has acted against our country."
She says Russia's response "has shown complete disdain for the gravity of these events" and the country has offered no explanation for the Russian-made novichok nerve agent used in the attack.

The PM says the matter has been treated with "sarcasm, contempt and defiance".

"It must be met with a full and robust response," she says.

"We've agreed immediate actions to dismantle the Russian espionage.net
work in the UK."

She says no ministers or members of the Royal Family will be attending this summer's World Cup.

・そりゃそうだわな
自国内で立て続けにだからな
しかも既に抗議してる最中にさらにやるとか
・選手がボイコットじゃないんか
・キナ臭くなってきたな
・イスラエルとシリアの件でガチで揉め始めた中露乙!両方邪悪
(冷戦時代に逆戻りってことか…)
・23人のロシア外交官には
諜報員が多く含まれるので
ロシアの情報機関には大打撃となる@BBC
(TPPが軍事同盟になる日もそう遠くなさそう)
・お?日英同盟か?
・日露戦争で日本に積極的に協力したのがイギリス
しかしプーチンってとことん悪魔の魂持っているな
イギリスの主権や他人の命なんかまったくゴミ扱い。
自分の政敵や気に食わない人物、他人の財産や利権を
収奪するため、ためらいなく殺し屋に殺害を命じる。
アメリカの大統領選に介在し、
クリントン陣営をフェイクニュースで失墜させ、
世紀の愚か者を選択させるわ、
自分の地位を守るためには
何でもやるのがプーチン。
危険な北の独裁者。
ロシアも北朝鮮も中国も、同じ構図で説明できる
人民を操作し、自分を神格化し、あらゆる方法で自分を守る。
たとえ他人の命を奪っても。
・日本もロシア大使館の近くに行くと、
急に電話の電波悪くなるし
ここ何十年の話
でもロシアは好きだよ
・ロシア美人が好きなだけだろ
※東京のアメリカンクラブはロシア諜報員の巣だよ…ってこれ言っちゃダメなやつ?
https://i.imgur.com/toaqOWI.jpg
・なるほど、イギリスが対中に参戦する代わりに
日本は対露へってことか。
これで千島列島全部取り返せるな。
・英国はハブリでお願いします
・イギリスと組めば大西洋・インド洋も
自由に航行できるようになるぞ
日本の鬼門である諜報能力も
(交換条件はあるだろうが)多少補えるだろうし
・日本もスパイや工作に厳しくしないとな
日本も見習って、在日スパイや国籍ロンダリング議員も国外追放してほしい
posted by beetle at 09:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国、「米中貿易戦争」米は1000億ドルの赤字削減を要求

勝又壽良の経済時評 2018-03-15 05:00:00

中国の産業構造に問題 前門の虎、後門の狼へ

昨年11月、米国トランプ大統領は中国を訪問し、下にも置かない大歓迎を受けた。海外の賓客として初めて、紫禁城での接待を受けたのだ。中国の狙いは、対米貿易黒字への対応を穏便に済ませてもらいたかったからに他ならない。

そこで、中国の用意した「土産物」は、中国金融業界に対する外国企業のアクセス拡大計画をトランプ氏に発表する提案だった。米の歴代政権が何年にもわたり模索してきた動きだ。中国は、米国は必ずこの話に乗ってくると予測していた。ところが、米側は素っ気ない態度で関心すら示さなかったのだ。

ホワイトハウスの冷ややかな反応は、米国の対中政策が根本的に変わったことを反映している。北京での和やかな米中首脳会談の雰囲気をぶち壊すように、米国は着々と対中戦略を練っていた。貿易赤字を抜本的に減少させる戦略である。それが現在、浮上している年間1000億ドルの赤字削減要求である。

紫禁城で、トランプ・習の両氏は和気藹々(わきあいあい)としていた。この姿を映像で見た人の多くは、米中関係が蜜月時代に向かっていると感じたようだ。その裏で、米国が虎視眈々と膨大な対中貿易赤字を減らす戦略を練っていた。世界一の策謀を演じる中国も、この米国の動きを全く読めなかったのだ。中国の完敗である。

中国の産業構造に問題

『ウォール・ストリート・ジャーナル』(3月8日付)は、「トランプ氏、中国に貿易赤字削減要求、100分の1におまけ?」と題する記事を掲載した。

トランプ氏は、ツイッターを多用している。時にはスペルを間違えるなど、世間から冷やかされることもある。今回のツイッターでは、対中貿易赤字を「10億ドル減らせ」と書いたが、実際は「1000億ドル」の間違いだった。

中国の対米貿易赤字問題では、貿易赤字の規模に注目を集めている。争点は、そういう現象にあるのではない。巨額の対米貿易黒字を計上する中国の産業構造が問題なのだ。もっとはっきり言えば、今回の関税引き上げ率(鉄鋼25%、アルミ10%)は、中国の鉄鋼とアルミの生産能力が桁外れに大きいことが主因である。中国の鉄鋼生産能力は、世界市場で48.9%(2016年)、アルミの生産量の世界シェアは63.4%(2017年)である。この問題は、中国の「過剰生産」に起因している。

世界的な供給過剰の原因は、中国一国がつくっているのだ。中国政府は、口先で過剰設備の廃棄を言っている。現実は、これと裏腹で増え続けている。トランプ氏が、この中国の「背信行為」を黙認するはずがない。中国は、「掟破り」をしており、他国の市場シェアを容赦なく奪っているのだ。中国のGDPの世界シェアは17%である。この中国が、鉄鋼やアルミで50%前後のシェアを占めるのは異常である。貿易摩擦が起きて当然である。

(1)「ドナルド・トランプ米大統領は7日、米国の対中貿易赤字を削減するための計画を示すよう、中国に求めたとツイートした。だが、トランプ氏が求めた削減額は10億ドルで、この金額は年間の対中赤字の0.3%未満、1日分の赤字に過ぎない。事情に詳しい複数のトランプ政権関係者によると、米側は習近平国家主席の経済顧問を務める劉鶴氏との先週の会合で、実際には1000億ドル(約11兆円)の貿易赤字削減を要求していた」。

昨年、中国の対米貿易黒字は3752億ドル(約39兆7712億円)に達し、過去最高を記録した。トランプ大統領は、これを1000億ドルほど減らせと要求している。その第一歩として、鉄鋼に25%、アルミに10%の関税率引き上げを発表した。関税率引き上げは、米国内の当該製品メーカーにとっては、競合品の価格が上がるのでメリットである。ただ、格安の輸入品を使ってきたユーザーには高コストになって、失業者が出るというデメリットが発生する。この問題については、次のように指摘されている。

『ウォール・ストリート・ジャーナル』(3月6日付)は、「トランプ関税案めぐる『空想の経済学』」と題する社説を掲載した。

@ 「米コンサルティング会社トレード・パートナーシップが5日に発表したジョゼフ・フランソワ、ローラ・ボーマン両エコノミストの政策分析によると、今回の関税で「米国の鉄・鉄鋼・非鉄金属(主にアルミニウム)業界での雇用は3万3464人増える」と期待できる。だが他業界での雇用減少は17万9000人を上回るとみられ、差し引きで14万6000人近くが職を失う見通しだ」

A 「つまり、1人が職を得るごとに5人以上が失業することになる。そしてこれは、貿易相手国が米国の輸出に対して講じる報復措置を加味する前の数字だ。フランソワ、ボーマン両氏の分析によると、他の製造部門のマイナスだけで鉄鋼・アルミニウム業界のプラスが打ち消される。加工金属業界の雇用(1万3000人近く)、自動車・部品業界の雇用(5000人超)、他の輸送機器業界の雇用(2180人)とはお別れだ。失われる雇用の約3分の2は、製造部門の労働者や非技能職を直撃するとみられる」

上記の社説は、米国内の鉄鋼とアルミの業界が、競合品の関税引き上げ分だけコストアップによって有利な立場に立つ。だが、これまで安い輸入品に依存してきたユーザーは被害を受ける。これらが雇用者の増減として表れる。つまり、1人が職を得るごとに5人以上が失業する。差し引き4人が職を奪われる計算だ。関税率引き上げは、米国経済にとって損失を招くという、予想外の事態になる。

(2)「関係者によると、劉氏は会合で、中国は輸出主導の成長モデル脱却を目指しており、米中間の巨額の貿易赤字を縮小することは国益にかなうとの見方を示した。中国にとって削減目標が実現可能かどうかや、どのような計画を提示できるかは明らかにされていない。劉氏の訪米について中国政府関係者から説明を受けた米コーネル大学のエスワー・プラサド教授によると、米側は対中貿易赤字を約3分の1削減することを劉氏に求めたという」

中国政府の経済顧問である劉氏は、「米中間の巨額の貿易赤字を縮小することは国益にかなう」との見解を発表したという。確かに、貿易収支はできるだけ均衡するのが望ましい。ただし、二国間でなく多国間での均衡の実現が理想型である。それには、為替相場を自由変動相場制に移行することだ。中国は、管理型変動相場制であり、政府が管理しており不透明である。

中国が、自由変動相場制でかつ資本移動が自由化されていれば、対米貿易赤字問題がこれほど政治問題化することもないだろう。中国は、過剰生産・管理型変動相場制・資本移動の規制という3点でルール違反である。米国の批難に対して、ただただ頭を下げるほかない。報復すると息巻いているが、その前にやることは山ほどあるのだ。

中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁は、『ロイター』(3月9日付)において、退任直前の記者会見で次のように発言した。

@ 「総裁は、『量的成長というモデルは過去のものであり、経済が新常態に入ったことを強調したい』とし、『より質の高い成長を追求し、投資という古い成長モデルへの依存を減らさなければならない』と主張した。また、金融システムに対するリスクを抑制するため、できる限り早急に規制の監督体制を改善する必要がある、との見方を示した」

古い成長モデルとは、素材産業の鉄鋼やアルミの過剰生産で大幅な貿易黒字を稼ぎ出す産業構造からの脱皮を呼びかけている。中国経済は、この古い産業が屋台骨を支えてきた。インフラ投資依存経済は、鉄鋼やアルミなどの素材産業に基盤を置く。そして、インフラ投資の波及効果は、時間の経過とともに低下してきた。日本経済もこれと同じ道を辿ったので、中国の苦境ぶりはよく分かるのだ。

A 「周小川総裁は9日、広義のマネーサプライ(M2)について、『もはや国内の流動性状況を示す非常に正確な指標ではない』との考えを示した」

このパラグラフで、周氏は意外な発言をして驚かされた。M2が中国の国内流動性を正確に示す指標でないと指摘したことだ。M2は、銀行の信用創造の結果である。今年のM2は昨年並みの8%台との予想が発表されている。伸び率の鈍化は、すでに「信用収縮」が始まっている証拠である。銀行が新規貸出に慎重になっている結果だ。回収困難な先に融資するはずがない。選別融資が広範囲に行なわれているのであろう。日本もそうであったが、M2の伸び率鈍化は、経済成長率が伸び悩み状態に陥っていることの証明である。

中国政府は、量の成長から質の成長への転換を合い言葉にしている。素材産業から高付加価値産業への転換だ。後者は、「中国製造2025」で示されているように、先進国並みの産業構造へのシフト計画である。だが、日米欧の各国から技術を窃取しなければ実現不可能である。ここに、大きな障害が立ちはだかってきた。米国が、通商法301条によって知的財産権を守るという強攻策に出てきた。EUも同じ動きを強めている。習氏による終身国家主席の現実化を機に、世界覇権へ挑戦し始めるとの警戒観がにわかに高まってのだ。先進国が知財権を守る背景に、中国の世界覇権論が存在している。この問題は後で取り上げる。

先ず、鉄鋼とアルミの世界生産と生産能力の推移を見ておきたい。
鉄鋼生産能力(10億トン)

       中国     米国以外のOECD   米国    その他
2016年  1.165   0.535      0.113   0.568
  15年  1.162   0.540      0.111   0.537
  14年  1.140   0.546      0.114   0.518
  13年  1.106   0.548      0.114   0.506
  12年  0.906   0.547      0.118   0.477
  11年  0.863   0.543      0.117   0.465
  10年  0.800   0.533      0.115   0.444
  09年  0.718   0.516      0.115   0.422
  08年  0.644   0.507      0.113   0.408

アルミ生産量(百万トン)
       中国     北米     その他
2017年  35.905  3.950  23.548
  16年  32.641  4.027  23.222
  15年  31.518  4.469  21.749
  14年  28.317  4.585  21.025
  13年  26.534  4.918  20.839
  12年  23.534  4.851  20.782
  11年  20.072  4.969  21.234
  10年  17.331  4.689  20.333
  09年  13.684  4.759  19.263
  08年  13.585  5.783  20.603
(資料出所)『ウォール・ストリート・ジャーナル』2018年3月8日付

鉄鋼(生産能力)は、2008年〜2016年まで。アルミ(生産量)のすいは2008年〜2017年までの推移である。2008年を基点にしたのは、リーマンショック後の動きに焦点を合わすためである。

鉄鋼では、中国が08年の生産能力に対して16年は180.9%増である。米国以外のOECDは5.5%増。米国は全くの横ばい。その他(新興国)は、39%増である。鉄鋼産業は一国の基幹産業である。安全保障にも関わってくる点で政治とも絡む「微妙」な位置にある。中国は、こういう点を無視して約2倍である。これでは、通商摩擦を起こして当然であろう。中国の場合、輸出補助金がついているのでないか、と疑惑の目が向けられている。

アルミも鉄鋼と同じ比較をすると、同様な傾向がみられる。中国は08年に対して17年に264.3%増。北米は36.9%減。その他は14.3%増である。中国が圧倒的な増加であるが、このあおりを食って北米が約4割も減産になっている。これも、安全保障政策という視点から見れば、問題含みと言わざるを得ない。

中国は、自国の過剰生産問題に「頬被り」している。むろん、米国の輸入制限措置も褒められた行為でない。だが、米国の鉄鋼やアルミで輸入制限の原因は、中国にあることも確かだ。米国の輸入制限措置について、中国は先ず過剰生産に「反省」があって当然であろう。

前門の虎、後門の狼

中国にとっては、この輸入制限問題よりもさらに大きな難問が待ち構えている。

『ロイター』(3月8日付)は、「トランプ通商政策、鉄鋼より心配な対中制裁」と題する記事を掲載した。

中国当局は、トランプ政権の鉄鋼など高率関税措置に反発し、「中国に与える損失を算出し、有効な措置をとって正当な権益を守る」と対抗措置を構える姿勢を示した。しかし、
中国当局はすでに米国へ譲歩している。口先では強硬でも、これから予想される本格的な「対中制裁」の嵐に怯えているようだ。譲歩した一件とは、次のようなものだ。

@ 「(習氏の経済顧問)劉鶴氏が米国に出発した2月27日、中国商務部は米国産鶏肉に対して課していた反ダンピング(不当廉売)関税措置と補助金総裁関税措置を、同日を持って撤廃すると発表した。米は11年、米国産鶏肉に中国が高い関税を不当に課していると、世界貿易機関(WTO)に提訴し、13年に勝訴した。しかし、中国が関税を十分に引き下げていないとして、米は16年再提訴した」(『大紀元』3月9日付)。テコでも動かなかった中国が、トランプ旋風に警戒警報を発令し守りの姿勢を取っている。

(3)「トランプ米大統領が打ち出した鉄鋼とアルミニウムの輸入制限が大きな注目を浴びているが、この問題もかすんでしまうような通商案件が近く浮上しそうだ。米政府は中国の知的財産権侵害の実態調査を進めており、結果次第では、さらに甚大な影響が広がりかねないのだ。 鉄鋼・アルミ問題と違い、中国に対する制裁は政府、議会や金融市場から一定の支持を得そうだ。ここ数年、政界でも専門家の間でも中国の通商慣行に懸念が示されており、2001年に中国の世界貿易機関(WTO)加盟を許したのは間違いだったのではないか、との声まで上がっている」

米国政府が通商法301条に基づき、中国による知的財産権侵害の実態を調べている。その全貌は間もなく明らかになるが、中国は米企業の進出を許可するに当たり技術情報の開示を求める違法行為を行なっている。

最近では、EV専門メーカーである米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が3月8日、米トランプ大統領に対しツイッターで直接、中国での事業環境改善を陳情したほど。テスラは、中国での現地生産計画が難航している。中国政府が、外資系メーカーに単独の生産を認めず、現地企業との合弁設立を求めているからだ。中国の狙いは、テスラのEV技術を合弁企業に開示させることだ。米国は、もはやこういう手法を認めない姿勢を見せている。

先進国が、これまで中国へ抱いてきた期待は、中国経済の発展によって次第に民主化が進むだろうというものだった。現実は、「習氏の永久政権」という専制政治体制の出現となり、期待は完全に打ち破られている。それどころか、第二次世界大戦後の世界秩序へ挑戦する姿勢を見せるまでになってきた。中国が、強引に先進国の技術を無料で手に入れたい。先進国は、こういう狡猾な手法を絶対に認めない姿勢を打ち出している。その先兵が米国だ。この後にEUも続く。中国に対する技術の「兵糧攻め」が始まるのだ。

(4)「不満解消の糸口は、間もなく登場しそうだ。米通商代表部(USTR)は現在、米通商法301条に基づき、中国が米国の知的財産権と技術開発を侵害していないかを調査中。301条は米国が持つ通商上の武器の中で最も攻撃的なものと見なされている。報道によると、米政府は中国からの幅広い輸入品に高関税を課す準備を進めているようだ。標的の1つは電子機械になるかもしれない。米国は2016年に中国から電子機械1290億ドル相当を輸入している。これに対し、米国が世界中から輸入している鉄鋼は290億ドルにとどまる」

米国は、中国企業が不法に入手した米国企業の技術を盗用した工業製品の輸入を差し止める準備を始めている。米国は、2016年に中国から電子機械1290億ドル相当を輸入している。仮に、これらの製品輸入について関税率を引上げれば、鉄鋼製品の輸入(290億ドル)にかけられる関税引き上げ以上の打撃を与えると見られる。

(5)「さらに、中国による投資への制限、輸出管理の拡大、査証の一部制限などの措置が組み合わされる可能性もある。この一部が実施されただけでも中国政府は対抗措置に出そうだ。全面的な貿易戦争になれば、米中間の貿易総額6500億ドル(2016年現在)の相当部分が打撃を受けかねない。中国政府は緊張緩和に向け、この1カ月でトップレベルの高官2人をワシントンに派遣している。トランプ大統領は最近のツイッター投稿で、中国に対米貿易黒字の削減に向けた計画を策定するよう求めたことを明らかにした。米国は『知的財産の窃盗に対して速やかに行動を起こす』とも書いている」

米国が、中国に対して冷淡な姿勢を見せている話を紹介したい。

@ 「香港英字紙『サウスチャイナ・モーニングポスト』(3月7日付)によると、中国当局は当初、劉鶴氏の訪米代表団人数を40人設定したが、米側の反対を受け、10人まで減らした。さらに、劉氏が率いる代表団に対応する米政府担当窓口が不明だったという。中国当局関係者の話によると、『トランプ政権内で、大統領の信頼を受ける高官が誰なのかがわからない』『(貿易政策をめぐって)トランプ政権内で意見が対立したため、劉鶴氏らは誰と会談すればよいのかもわからなかった』という」(『大紀元』3月9日付)

前記の記事が示すように、米国は知財権をめぐって中国に対して厳しい要求を打ち出す。その準備が、進んでいることを窺わせている。事態がここまで来ている以上、中国は大幅な譲歩を避けられまい。先進国の技術を盗用してここまで経済成長してきたが、ついに「年貢の納め時」を迎える。習氏による「大言壮語」の決着を迫れられているのだ。
posted by beetle at 08:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

【拡散】本当に慰安婦を強制連行していたのはドイツだった! 全ての悪事を日本軍になすりつけていたと判明!

NewsU.S. 2018.03.14

・韓国人は知らないんだろうが ナチスドイツは慰安婦を強制連行してるし この件について謝罪も賠償もしていない
ドイツも騙された慰安婦報道の虚偽
朝日新聞の大誤報が日本人に与えた屈辱と悲しみ
川口マーン 惠美 2014.08.27(水)
・・・
一番ひどかったのは、CDU(キリスト教民主同盟)で、「日本の天皇が彼の兵隊たちのために、“慰安所”という軍隊の売春宿を作らせました」「強制売春は、国家の指令で、制度化されたものなのです」と言った。

この決議案は、ドイツ連邦議会のホームページで、政府刊行物として全文を読むことができる。私は、それを読みながら、最初唖然とし、そのあとは腹立たしさを通り越して、ただ悲しかった。

しかし、その後、調べ始めたら、ドイツ軍の売春所の話が続々と出てきた。日本の慰安婦とは違い、ちゃんと証拠もあった。ヒトラー政権下のドイツ国防軍は、ドイツ国内、紛争地、および占領地全域に、大規模な売春所を運営していた。

売春施設は、兵士用、将校用、親衛隊員用、外国からの徴用労働者用などに分かれ、驚くべきことに、それは強制収容所、絶滅収容所にまであった。

売春婦として働かされたのは、占領地の女性、および、女子強制収容所の女囚である。様々な国籍の若くて美しい女性が囚人の中から引き抜かれ、全土に配置された。ニュルンベルクの文書センターに行けば、ちゃんとオリジナルの証拠書類が残されている。

結局、ドイツ連邦議会はこの決議案を採択しなかった。その理由は、おそらく、実はドイツ人も自国軍の売春の実態を知っていて、このような決議案の矛先は、ブーメランのように自分たちのところに戻ってくることを知っていたからではないかと思う。・・・
JB Press

「ドイツ軍の売春所の話が続々と出てきた」
「日本の慰安婦とは違い、ちゃんと証拠もあった」
「売春婦として働かされたのは、占領地の女性、および、女子強制収容所の女囚」
「様々な国籍の若くて美しい女性が囚人の中から引き抜かれ、全土に配置された」
「実はドイツ人も自国軍の売春の実態を知っていて、このような決議案の矛先は、ブーメランのように自分たちのところに戻ってくることを知っていた」


・戦後、フランスのナチス相手の売春婦とか糾弾されたよねー
(悪の枢軸ドイチョンを滅ぼさない限り世界に真の平和は訪れそうにない)
・しかし、ドイツでとは、
ドイツは収容所送りか売春を
ユダヤ人を初めとした少数派にせまり、
東方への侵攻の際には、
ナチス、国防軍双方がスラブ人を虐殺した国w
・ドイツ国防軍による強制売春の件をこいつ等は多分知らない。  
くどいようだが、ナチスじゃなくて国防軍な
・ナチスドイツがやった本物の「戦場慰安婦=性奴隷」を知らないのか???
・加害者のくせに謝罪を要求するのかい?
ドイツよ反省しろ、あれは「ナチス」ではなく「ドイツ」がやったのだ。  被害者面するな
・ドイツは、いつになったら、ナチスやドイツ国防軍によるセックス・スレイブの被害に向き合うんだい?
・ドイツ人「政権が変わったから無効!」
コリアン「政権が変わったから無効ニダ!」
似た者同士
・ドイツはナチスのせいにしてないでヨーロッパ全土に謝罪と賠償をしろ
朝鮮は戦後の日本での蛮行、ベトナムでの蛮行の謝罪と賠償をしろ
posted by beetle at 09:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

栄氏の元教え子が“怒り”の独占激白「告発状にある事は日常茶飯事」 伊調パワハラ騒動

夕刊フジ / 2018年3月13日 17時0分

 「私は協会に怒っている。なぜあの男をこうなるまで放っておいたのか!」。女子レスリング五輪4連覇の伊調馨(33)が日本レスリング協会の栄和人強化本部長(57)からパワハラを受けたと告発があった問題で、世界選手権メダリストで栄氏の元教え子の女性は夕刊フジの取材に怒りを露わにした。栄氏の本性や協会のガバナンスなどの“爆弾”を独占激白した。

 「告発状にあるようなパワハラがあったことは事実。田南部力(たなべ・ちから)コーチ(42)からも直接、『モスクワへの遠征で伊調のコーチをしないように言われた』と聞いている。そもそも告発状にあるようなパワハラは日常茶飯事で、レスリング界にいる人はみんな知っている」

 元教え子の女性はこう言い切った

 伊調が栄氏のもとを離れたのは2008年の北京五輪後で、姉で五輪銀メダリストの千春さん(36)とともにカナダに留学している。そこで伊調はこれまでの栄氏による「やらされる練習」ではなく、選手個人がライフワークとして自主的に練習する姿に共感したと元教え子の女性は語る。

 カナダから戻った伊調は東京に拠点を移し、そこで出会ったのが、指導能力に定評のある田南部コーチだった。熱く論理的に指導する田南部コーチのもとで、伊調はさらなる成長を遂げる。

 「伊調は真にレスリングを追求したいタイプで、非常に真面目な人間。日本に戻って男子の練習に参加するという選択をしたのは何ら不思議なことではない。至学館に残って敵のいない女子と練習するより、レスリングをより追求できる。栄さんの指導は非常に抽象的ですから。今、至学館で練習する選手も、栄さんの抽象的過ぎる指導を理解できない選手も多々います。ただ、至学館には指導者はたくさんいますから、選手は向上しますが…」と元教え子はコーチスタイルの違いについて説明した。

 元教え子の女性は、栄氏による伊調へのパワハラはあったと明言するが、伊調には直接練習に来ないようには言わず、田南部コーチや周辺の人物に陰口のように言い続けていたという。そんなやり方に田南部コーチも非常に腹を立てていたと話す。

 現在も田南部コーチや協会関係者と密に連絡を取っている元教え子の女性。今回の問題でレスリング関係者が総じて口を閉ざすなかで、あえて証言したのは、「伊調のような偉大な選手を本来守らなければいけない立場の協会が、これまで何の対応もしてこなかった」ことへの怒りもあるという。伊調の練習環境や協会のガバナンスを改善させる引き金になるか。
posted by beetle at 08:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月11日

【速報】財務省が森友文書自爆テロで安倍内閣を潰そうとしていた!⇒ 全部国民に見抜かれて消費増税凍結クル━━━!

NewsU.S. 2018.03.11

 2ch「財務省解体して終わり。安倍政権は無傷」

森友文書の書き換え認める 財務省、12日に国会報告
2018/3/10 19:24

財務省は10日、学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書に書き換えがあったと認める方針を固めた。当初の記述を削除した例が複数判明したとの調査結果をまとめ、12日に国会に報告する。関与した近畿財務局の担当職員や本省幹部らの懲戒処分を検討する。

野党は「政権の隠蔽体質」への批判を強める構えで、安倍晋三首相や麻生太郎副総理兼財務相の政治責任を問う声が与党で高まる可能性もある。

決裁文書の国会提出時に担当局長だった佐川宣寿国税庁長官が9日付で辞任するなど混乱が拡大。財務省自らが書き換えの事実を認めることで政権への打撃は大きく、森友問題は重大局面を迎えた。

「財務省:『森友学園』への国有地売却に関する決裁文書に書き換えがあったと認める方針」
「当初の記述を削除した例が複数判明したとの調査結果をまとめ、12日に国会に報告」

・財務省の自爆テロだろ、こんなもんw
・消費税減税を掲げて解散総選挙をするチャンス
・財務省解体して終わり。安倍政権は無傷。
・ゃっちまったなあ
・たかが下っ端官僚の不祥事を強引に政局に結びつけるとか頭おかしいな
・何だ結局悪いのは民主党政権じゃんwwwwwwwwwwwww
(財務省とチョウニチが共倒れで消費増税も凍結、これがベストシナリオだな)
・要約すると、
消費税を上げたがらない安倍さんを
何とか辞めさせたい財務省官僚が
安倍さんが指示したように見せかけて
仕掛けたけど詰めが甘くてバレてしまった
ということ?
もしそうなら財務省は解体だな、消費税止めちまえ
・安倍さんを止めさせたい財務省が
調子こいてトラップしかけたんでしょ
消費税10%はもう無しだな
・消費税減税を掲げて解散総選挙をするチャンス
・全部膿を出し
全部膿を出し切って、
財務省を解体して歳入庁を創設、
消費税凍結をやれ、
そして解散総選挙で国民に審判を仰ぐ。
きっと自公で過半数は硬いから、安倍政権は延命する。
・財務省って土曜に発表とかするんだな!
書き換えがあったと認める方針を固めた?
すでに提出済みの物を、どうやって書き換えるんだ?
結局朝日は証拠未提出なのな。

第一次安倍政権であった
社保庁の自爆テロみたいに、
朝日と財務省内の
朝日内通者による自演だろ。
印象で責めるだけっていうな。
検察からの話でも無いし、クソ怪しい。

朝日は生き延びそうだけど、これで消費税増税は潰せそうだし、
心置きなく憲法論議できるね。
・朝日さすがだわ
財務省の消費税増税を止めてくれた
・よく言うよ
・高橋洋一(嘉悦大)認証済みアカウント@YoichiTakahashi
Z解体、消費増税なしという責任のとりかたがよろしい→森友文書の書き換え認める 財務省、12日に国会報告 | 2018/3/10 - 共同通信
・三浦瑠麗 Lully MIURA@lullymiura
過ちを認めるのは、良いことですね。
https://twitter.com/lullymiura/status
・高橋洋一の言った通り
財務省と朝日共倒れでメシウマ状態になりそうw
posted by beetle at 08:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高木美帆、日本勢初の総合優勝 スピードスケート世界選手権

スポニチアネックス 3/11(日) 5:46配信

 スピードスケートの世界選手権第2日は10日、オランダのアムステルダムで後半2種目が行われ、高木美帆(23=日体大助手)が男女を通じて日本勢史上初となる総合優勝を飾った。欧米勢以外の総合優勝も初めて。菊池彩花(30=富士急行)は7位だった。

 短距離から長距離まで4種目の総合成績で争う大会。初日の500メートルで39秒01の1位、3000メートルは4分19秒78の2位で前半2種目を終えて首位に立った高木美はこの日の1500メートルでも1分58秒82で1位。最終種目の5000メートルは7分29秒93で4位ながら総合トップを守り抜いた。

 昨年は前半を首位ターンも総合3位に終わった高木美。平昌五輪1000メートル銅、1500メートル銀、そして女子団体パシュート金と、メダル全色をコンプリートした勢いそのままに強豪オランダ勢を抑えて頂点に立ち、昨年の雪辱を果たすとともに、歴史に名を刻んだ。
posted by beetle at 07:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

日本が韓国と断交するとドイツが崩壊するらしいぞ!w ドミノ倒しのように反日勢力が連鎖崩壊へw 極東情勢を一発で理解できるテンプレを広めよう!

NewsU.S. 2017.01.22

・対馬

--------------------機雷敷設200km

――――――――――――
南朝鮮 5100万人 |
――――――――――――|
北朝鮮 2500万人 | ----黄海200km--- | 山東省 9600万人
―――――――――――――――――――――――――――――――
吉林省 2700万人 遼寧省 4400万人 
黒竜江省 3800万人
――――――――――――――――――――――国境3000km
極東ロシア 600万人

南北逆になるが…特ア人の分布はこうなっている。
日本が南朝鮮と断交すると、
奴らは陸の孤島に押し込められる。
対馬に逃げようとしても、
韓国憲法第39条が根拠となり機雷で全滅させられる。
中共は山東省を守るために、
それを日本の非難材料に使えず、黙認
することになる。

では、5100万人を誰が助けるのか?

・露は日本と南朝鮮を天秤にかけるまでもない。
しかし、極東の600万人を守るには
カネ食い虫の陸兵で国境3000kmを守らねばならず
口約束の3000億円に縋るしかない。

中共は北をスキップして物資を送れず、
北主導で半島を統一されると物資よこせと
核で北京を狙われる。
どのみち7600万人なんて人数、誰にも救えない。

南北朝鮮の崩壊は不可避で、
その波を支那東北部がもろ被りする。
2億人近い人間が食い詰めるってわけだ。
すると遼寧省に大きく投資した
独の経済が死亡。
独に依存していたEU経済も崩壊し、
治安が一気に悪化。
移民が多く、独の腰ぎんちゃくの
仏は自国のことで手一杯。
英は金融業しか残っておらず、
EUから離脱しても無傷ではいられない。

日本が断交した時点で、
常任理事国である中仏英が瀕死、
露は日本の言いなりとなる。
残るは米だが…
トランプは日本の実力を分かっていないらしい。

南朝鮮を追い詰める一連の動きは、
特アに汚染された国連を自壊させるために
日本が仕掛けたプロジェクトの序章だよ。
(そのフランスも英国に続きそうだからな…2017年はEU・中国崩壊の年)
・独副首相「就任演説は国粋主義的。覚悟せねば」
2017年1月21日7時32分
ドイツのガブリエル副首相は20日、トランプ米大統領の就任演説について「国粋主義的な内容だった。われわれは覚悟しなければならない」と警告し、トランプ政権と渡り合うためには欧州連合(EU)加盟国が結束する必要があると訴えた。公共テレビZDFで述べた。

ガブリエル氏はこれに先立ち、ツイッターで「米国よ。自由と、勇気ある者の国であり続けよ」とつぶやき、強権的な言動が目立つトランプ氏に民主主義などの価値観の堅持を求めた。

一方、移民規制を訴える右派政党「ドイツのための選択肢(AfD)」は「われわれはあなたの盟友。誤った政治でドイツと欧州に損害を与えるメルケル首相に対抗する唯一の党だ」と祝電で訴え、今年9月の総選挙での支援を求めた。

「ドイツのガブリエル副首相:トランプ米大統領の就任演説について『国粋主義的な内容だった。われわれは覚悟しなければならない』と警告」

・EUも崩壊は免れないんだから
無駄な足掻きはよせよ
これからの欧米諸国のありかたを考えた方が建設的
・イギリスが出た時点で
さして遠くない未来に崩壊だろうな
諸悪の根源だがそれゆえに機を見るに敏なイギリスが
見切りをつけたってことは長くない
・まあEU崩壊で一番マイナスになるのはドイツだからな
・そもそもドイツが中国寄りしてるから覚悟しとけよ
EUも崩壊でドイツは超通貨高で産業壊滅だからな
・英国のBrexit(ブレグジット、イギリスのEU離脱)に
続く国は意外と出なかったわな。  移動の自由、通商の自由、共通通貨やらメリットが大きいもんな。
・離脱してやってける国は、英国、ドイツ、フランスぐらいしかないからな  ドイツはEUで欧州支配を満喫中だし、ありうるのはフランスぐらい  フランスが離脱したらEU崩壊
・メルケルが落選して ルペンが当選したら実質EU崩壊だな  可能性は低そうだがイギリスEU離脱もトランプ大統領爆誕も去年の今頃は冗談レベルだったし  何が起きても不思議じゃない
・ドイツが覚悟することは欧州の覇権を今までのようには維持できなくなるだけだよ。
今年は実質的にEUが終わる年。  EU崩壊がトランプの誕生によって早まるだろうけど。
(一番面白いのがそのトランプとドイツ銀行の関係…これは荒れるぞ)
・今大阪、評論家冷泉彰彦 「疑惑の総合商社トランプ」  ドイツ銀行に900億借金!  トランプは大統領職を途中で投げ出す!
・トランプとドイツ銀行は債務の支払い方法を巡って揉めてるんだよ。  ドイツ銀行がかなり偏執狂的な取り立てを 突きつけてるらしい。
・ドイツ銀行は嘘でつったデリバティブ投資の失敗が相次いで倒産の危機にあるし、がめつい商法が嫌われて顧客が離れてる。  ギリシャの時に貸し剥がしや国家倒産に追い込んだ。  銭ゲバというか経済ヤクザというか、好きな会社じゃないな。
・EUが崩壊したらドイツがこれまで拠出して他国に支援した貸付金とかが返ってきそうにないよな
ドイツが必死なのもこの辺の事情があんじゃね
posted by beetle at 13:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台湾と高官レベル訪問可能に 米で法案可決

Nippon News Network(NNN) 3/2(金) 1:39配信

アメリカの議会で、台湾との政府高官レベルの訪問を可能にする法案が可決された。中国は激しく反発している。

アメリカメディアなどによると、議会上院は先月28日、台湾との政府高官レベルの相互訪問を可能にする「台湾旅行法」を可決した。

アメリカは1979年の中国との国交正常化に伴い、台湾と断交しているが、今回の法案は、アメリカと台湾のあらゆるレベルの政府高官が会談することを可能にするもので、今後、トランプ大統領が署名すれば、法律として成立することになる。

台湾の蔡英文総統は1日、「この重要法案を支持したアメリカの議員に感謝します」とコメントし、アメリカとの協力関係を強めていく考えを示した。

これに対し、中国は強く反発している。

中国・華春瑩報道官「中国は強い不満と断固反対を示す。アメリカにはすでに厳しく抗議した」

中国外務省は、法案が「『一つの中国』の原則に反している」と反発。「米中関係の妨害となることを避けるため、問題を慎重に、着実に処理するよう促す」とクギを刺した。
posted by beetle at 07:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

H2Aロケット38号機 打ち上げ成功

日テレNEWS 2018年2月27日 16:03

政府の情報収集衛星を載せたH2Aロケット38号機が、27日午後、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ、衛星は約20分後に予定の軌道に乗り、打ち上げは成功した。発射場から約4キロの現地から、鹿児島読売テレビの橋口秀一アナウンサーが打ち上げの瞬間を伝える。

打ち上げまで約2分、種子島宇宙センターでは、徐々に緊張感が高まっている。落雷や強風が心配され打ち上げは2度延期されたが、27日の種子島は青空が広がり、H2Aロケット38号機は発射場で打ち上げの時を待っている。

衛星は、ロケット先端のフェアリングと呼ばれる白い部分に載せられている。

今回、ロケットの機体に載せて打ち上げられるのは、政府の情報収集衛星。1998年に、北朝鮮がテポドンを発射したことを受け導入された、事実上の偵察衛星だ。繰り返される北朝鮮によるミサイル発射など、日本の安全保障を脅かすものを宇宙から監視する。

また、大規模な災害が起きた際、いち早い状況の確認に役立てられる。先月、群馬県の草津白根山が噴火した時も、すぐに撮影され、状況の把握に生かされた。

情報収集衛星には、デジタルカメラで撮影する「光学衛星」と夜間や悪天候でも観測可能な「レーダー衛星」の2種類がある。今回打ち上げられるのは、「光学衛星」の6号機だ。
     ◇
午後1時34分、ロケットはリフトオフした。このあと衛星が所定の軌道で切り離され、打ち上げは無事、成功となった。

政府は、将来的に情報収集衛星の10基体制を目指していて、より早くより正確な情報が期待される
posted by beetle at 07:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

「竹島の日」興奮する韓国、相変わらずの“対日甘え”

産経新聞 2/24(土) 15:08配信

 2月22日の「竹島の日」を知っている日本人はどれほどいるだろうか。やっと2005年に島根県が制定したが、これに反対し興奮する韓国では毎年、官民挙げての日本非難の行事がありマスコミで大きく取り上げられる。するとそれが韓国名物の反日パフォーマンスとして日本に伝わり「ああ“竹島の日”だったんだ」と知ることになる。

 したがってこの日は日本より韓国の方で知られているというわけだ。島根県いや日本は韓国に感謝すべきかもしれない?

 しかもこの日になると毎年、おなじみの反日ご一行さまが松江にまで出掛け、韓国の国旗を振りながら反日デモをやって騒ぎを起こす。逆に日本人が反韓デモを韓国でやろうものなら裁判にかけられ以後は入国禁止だろう。国際法に違反する在韓日本大使館、釜山総領事館前の慰安婦像もそうだが、日本相手なら何をしてもいいという相変わらずの“対日甘え”である。

 それにしても日本当局も甘い。筆者などは以前、韓国の大学に頼まれ日本事情を教えたところ韓国当局から「滞在資格(記者)以外の違法活動」だといわれ100万円近い罰金を取られている。反日デモが目的の常習者を毎年、入国させ、その“保護”や騒ぎ対策のための警備に多大の予算を使っている日本当局は実に心優しい。(黒田勝弘「ソウルからヨボセヨ」)
posted by beetle at 06:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

<五輪スケート>チーム力の日本に金 圧倒的な「個」退ける

毎日新聞  2/21(水) 22:13配信

 ◇スピードスケート女子の団体追い抜き・決勝

 日本の結束力が、オランダの「個」の力を退けた。決勝で対戦したオランダは女子1500メートル金メダルのブストをはじめ3人ともメダリスト。しかし最後に笑ったのは、1年を通じてナショナルチームで強化を進めてきた日本だった。

 団体追い抜きは2006年トリノ五輪から正式に採用された歴史の浅い種目。日本スケート連盟は有効な戦術が確立されていないことに着目し、14年ソチ五輪後に隊列の研究を進めた。

 重要なのは、3選手の体力的な負担を少なくするために空気抵抗を小さくすること。14年10月に国立スポーツ科学センターで行った風洞実験がヒントになっている。女子は秒速13・6メートルの風を吹かせて、実際の競技状況を再現。滑走姿勢の高低▽選手間距離の遠近▽選手間の左右のずれ−−を状況別に検証した。

 その結果、3人の列を左右にずらさないことを意識する重要性がわかった。一方で選手間の前後の距離は125〜130センチほど離れても空気抵抗が抑えられると判明し、間隔が離れることへの選手の不安を解消した。先頭を交代する時に後ろへ下がる選手のコース取りも、無理に他の選手に近づき減速しないよう、あえて外に大きく回る。

 日本連盟のスピード科学スタッフの責任者、紅楳(こうばい)英信さん(38)は「思考が必要とされる種目で勝てば『技術大国ニッポン』ならでは、となる」と笑う。科学の英知による裏付けも、日本の強さを支えた。【岩壁峻】


スピードスケート女子団体追い抜き 高木菜那・高木美帆(<高木姉妹>菜那が美帆に「むかついていた」理由 )
2018年2月21日 東京朝刊

ひた走る、姉妹で頂点へ

 姉妹でウイニングランする光景は、すっかりおなじみになった。スピードスケート女子団体追い抜きの日本は、昨年11〜12月のワールドカップ(W杯)出場全3戦で優勝するだけでなく、いずれも世界記録を更新。2014年ソチ五輪優勝のオランダを差し置いて金メダルの最有力候補だ。主軸は25歳の高木菜那と23歳の美帆。19日の予選を2位で通過し、21日の準決勝、決勝で頂点へとひた走る。

 菜那には、常に「美帆の姉」という形容詞がつきまとっていた。五輪代表選考会で突如として結果を残し、15歳で10年バンクーバー五輪に出場した美帆。「スーパー中学生」と注目を浴びる妹に、菜那は「その頃はむかついてましたよ」と苦笑交じりに振り返る。兄大輔さん(27)と自分の後を追ってスケートを始めた美帆が、はるか先を行き始めている−−。ただ、菜那にとって美帆の成長は、常に「負けている自分を認めたくない」という動機付けになっていた。何よりバンクーバーで1000メートル35位、1500メートル23位と世界トップ選手に歯が立たなかった美帆の姿を見て、当時高校2年の菜那は「『もっとすごい選手がいる』と知り、自分が変わるきっかけになった」という。

 菜那はがむしゃらに14年のソチ五輪だけを見据えた。高校卒業後に進学せず実業団選手になったのも「スケートに集中していくのが夢の近道」と考えた末だった。五輪出場の目標を公言する菜那を、大学生になった美帆は「そんなにがつがつしなくても……」と、どこか冷めた目で見ていた。

 明暗は13年12月、ソチ五輪の代表選考会で分かれる。互いに個人種目で振るわなかったが、団体追い抜きを重視する人選で菜那が代表に滑り込み、美帆は落選した。「パシュート(団体追い抜き)の選考の重要さが分かっていなかった」と美帆。思い起こすのは、姉の言動だ。「気持ちの差が行動に表れるんだな、と思いましたね」。自分への甘えに気づかされた。

 団体追い抜きは計6周のレースで、日本は先頭交代の回数を一般的な4回から3回に減らして時間のロスをなくした。今大会1000メートルで銅、1500メートルで銀メダルを獲得した美帆が最も長い3・5周先頭で走る。美帆は負担が大きくなっても「ハイスピードのまま姉に(先頭を)渡して自分につなげる」。一方の菜那は「ラップ(1周のタイム)を落とさなければ、妹が頑張らないで済む」と語る。互いを強く思う気持ちが、再び笑顔のウイニングランにつながる。【岩壁峻】

 ■人物略歴
たかぎ・なな
 2014年ソチ五輪は女子団追い抜きで4位入賞。昨季はマススタートで世界距離別選手権銀メダル。昨年11、12月のW杯女子団体追い抜きで相次いで世界新記録を樹立し、優勝に貢献。日本電産サンキョー所属。25歳

 ■人物略歴
たかぎ・みほ
 10年バンクーバー五輪に日本スビードスケート史上最年少の15歳で初出場。14年ソチ五輪は成績不振で代表落ちした。16年12月のW杯女子1000メートルで初優勝。今季は女子1500メートルで4戦全勝。日体大助手。23歳 .


菜那、美帆、お疲れさま」 高木姉妹の快挙に父も万感の思い 平昌五輪・女子団体追い抜き金

十勝毎日新聞 電子版  2/21(水) 23:38配信

 平昌五輪スピードスケートは21日、女子団体追い抜き(チームパシュート)の決勝が行われ、幕別町出身の高木菜那選手(25)=日本電産サンキョー−帯南商高出=と妹の美帆選手(23)=日体大助手−日体大、帯南商高出=が主力の日本が五輪新記録で金メダルを獲得した。現地の江陵オーバルで観戦した父愛徳(よしのり)さん(60)や母美佐子さん(55)、兄大輔さん(27)は姉妹の幼き日に思いをはせながら、最高の勲章をつかんだ2人に胸を熱くしていた。

 今大会の女子個人種目で4つの「金」を含む7つのメダルを獲得しているスケート大国オランダとの決勝。1500メートル「銀」、1000メートル「銅」の美帆選手を中心に菜那選手、佐藤綾乃選手(高崎健康福祉大−釧路北陽高出)で挑んだ。

 そろいの青いTシャツに身を包んだ家族や姉妹の友人らが「行け!」「頑張れ!」と声援を送る中、高木姉妹を不動のメンバーに今季ワールドカップで世界記録を3度更新している日本の“3人娘”が、終盤に逆転して歓喜のゴール。悲願の「金」に家族や会場の日本人らが喜びを爆発させた。

 姉妹はともに札内北小学校1年のときに十勝管内の大会で優勝。それから歳月を経て、世界最高の舞台で表彰台の真ん中に立った。美佐子さんは「あの頃を思い出すと長かったような、短かったような…。きょうは娘たちのうれしい笑顔が見られた最高の日。2人や支えてくれた皆さんにありがとうと言いたい」と万感の思い。

 愛徳さんは「4人のチームワークで頑張ったレース。日本に勇気を与えたと思う。苦しい練習を乗り越えた結果におつかれさま、よく頑張ったと声を掛けたい」、大輔さんは「感動した。自分たちらしいレースが頼もしかった。やっと100%のガッツポーズが見られてよかった」と2人が喜ぶ姿を見て、うれしそうに目を細めた。

 両親は姉妹が小さいころからスピードスケートに加え、サッカーやヒップホップダンスなどやりたいことを尊重し、伸び伸びと育てた。ただ「やりたいと言って始めたからには『つらいから今日は行かない』ということはさせなかった」(愛徳さん)と自分で決めたことは必ず守らせ、成長につなげた。

 愛徳さんは以前、「うちの子に何色のメダルを取ってほしいかは僕が望むことじゃない」と話した。それよりも、言動や態度を含めて「若い子たちの見本となるような選手になってほしい」と願っていた。

 現地では「北海道・札幌冬季オリンピック・パラリンピック招致を応援する会」(会長・高橋勝坦帯広商工会議所会頭)や中札内村教委の派遣事業で訪れた十勝の中学生計10人が歴史的な瞬間を見届けた。「姉妹でメダリストはすごい。うちはきょうだい5人が全員スケートをやっているので、いつか自分たちもと思う。私も人に感動を与える選手になりたい」と堀川桃香さん(大樹中2年)。

 スピードスケートに懸命に取り組む十勝の“金の卵”たちにとって、高木姉妹は輝く指針となった。(松村智裕)


金銀銅の高木美帆「このチームで勝ちたかった」姉の菜那「円陣で一つに」
スポニチアネックス / 2018年2月21日 22時49分

 ◇平昌五輪スピードスケート女子団体追い抜き決勝 日本―オランダ(2018年2月21日 江陵オーバル)

 晴れやかな表情が印象的だった。スピードスケートの女子団体追い抜きで同種目初の金メダルを獲得した日本は、チームの全員でつかんだ勝利を強調し、優勝をかみ締めた。

 決勝ではリードを奪われる場面もあったが、五輪新記録の2分53秒89をマークし、1秒58差でオランダを下した。1500メートル銀、1000メートル銅と合わせ冬、夏季五輪を通じて日本女子選手史上初となる同一大会での金、銀、銅メダル獲得の偉業となった高木美帆(23=日体大助手)は「この優勝はチーム全員の力がないと成し遂げられなかった。感無量です。(出場した)3種目を獲りたいというのは自分の中ではなくて、このチームで勝ちたかった」と声を弾ませた。

 高木美の姉の高木菜那(25=日本電産サンキョー)は「ヨハンコーチが決勝の前に円陣で金メダルを獲りたいけど、楽しんで滑ってこいと言ってくれて、円陣で一つになれて金メダルが獲れた。妹と一緒にメダルが獲れたことはうれしい」と感謝。涙目の佐藤綾乃(21=高崎健康福祉大)は「今までに感じたことの緊張を味わった。恐怖と不安が大きく最後の一周で転びそうだったが、先輩たちと一緒に頑張ってこれた。感謝の気持ちでいっぱい」とかみしめた。準決勝のカナダ戦に出場した菊池彩花(30=富士急)も「自分にとって最後のオリンピックが人生最高の大会になった」と喜びをかみ締めた。
posted by beetle at 07:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

米軍慰安婦問題で117人に賠償命令キタ━━━━! 強制収容していた事実まで明るみにw あーあアメカス終わったなw

NewsU.S. 2018.02.20

韓国の裁判所がはじめて、米軍兵士に対する「慰安婦」の売春を国が奨励したという判決を下した
2018年02月16日 23:16

韓国の裁判所は米軍基地の近隣に構築された売春制度における国の役割を認め、初めて次のような判決を下した。韓国は、米軍基地に隣接する居住地を管理する上で、売春を奨励していた。そしてこの政策を軍事同盟の強化と外貨収入確保の必要性を理由に積極的に正当化していた。

ソウル高等裁判所の判決には「国家は性的自決権、さらには性別に表現された原告の人格そのものを、国家的目標を達成するための道具とみなし、それにより、人権尊重の義務に違反した」と述べ、 先週、国を提訴した117人の「慰安婦」に対して賠償金を支払うよう判決を下した。対象となっている事件が発生したのは 第二次世界大戦後の時期である。

判決の結果、74人の犠牲者(本人が死亡している場合はその親戚)がそれぞれ700万ウォン(最大6,450米ドル)、残りの43人がそれぞれ300万ウォン(最大2,760ドル)を受け取る。

裁判所の判決は次のように語っている。「保健省の公式文書によると、国は米軍基地の近隣に住む「慰安婦」に対して、外国人兵士がリラックスし、容易に「慰安婦サービス」を利用できるよう、「丁寧なサービス」を提供することを要求し、事実上、売春を要求した。基地の近隣にある居住地の管理の意図もしくは目的は、外国人兵士の「士気を高め、強化し」、国家の安全保障に必要な軍事同盟を維持し、また、外貨獲得といった経済的目的のために「慰安婦」を動員することであった。」

このほか、韓国は必要なインフラを整備し、外貨のために体を売る少女たちが本当の愛国者であるとした「愛国教育」を行うことで、売春を積極的に奨励し、正当化した。

ソウルの裁判所は次のように述べている。「国はまた、性病治療を口実に「感染者を抑圧し(逮捕し)」と「計上する」ことで(性感染症を移された外国人兵士の指摘をもとに隔離施設に送られていた)、個人の不可侵やその他の基本的権利を侵害した。彼女らは強制的に「検査を受けていない者のための隔離施設」といった隔離施設に送られるか、体に大きな副作用を起こす可能性のあるペニシリンを差別的に使用された。」

慰安されない慰安婦

昨年1月のソウル中央地方裁判所の第一審では、国の責任は1977年8月19日の感染症予防法施行に関する命令が採択される以前に「慰安婦」を強制的に隔離施設に収容したことだけだとして、120人の原告のうち57人にのみ、それぞれ500ウォンずつを支払う判決を下した。

しかし、高等裁判所は今回、法律採択の時期とは関係なく、被害者が被った心理的および肉体的苦痛を認めた形だ。

ヒャンボプ法律事務所のハ・ジョヒ弁護士はスプートニクに次のようにコメントした。「もちろん、被告である国は上告することも可能だが、私たちは原告と一緒に上告しないよう呼びかける。」

民主主義社会のための弁護士連合のメンバーである同社は、これまでにも米国陸軍第8軍基地の環境汚染、ソウルの梨泰院地区で発生した米軍兵士による殺人事件など、米軍関連の他の有名な訴訟で歴史的な判決を勝ち取っている。

「韓国は、米軍基地に隣接する居住地を管理する上で、売春を奨励していた」
「先週、国を提訴した117人の『慰安婦』に対して賠償金を支払うよう判決を下した」
「対象となっている事件が発生したのは 第二次世界大戦後の時期」
「彼女らは強制的に『検査を受けていない者のための隔離施設』といった隔離施設に送られるか、体に大きな副作用を起こす可能性のあるペニシリンを差別的に使用された」

・アメリカに対してだよなこれ
・パンドラの箱が開きつつあるな
・何十年ぶりの偉業だろうか
・モルゲンソヨ!亀頭イ・アンフ
・これ=性奴隷
・終わっていく終わっていくwww   さあさあさあ
・もう 終わりだねw
(苦しい擁護だなザイニチwww お前もアメカスなの?ww)
(自国を貶める像を建てさせられたサンフラカスざまあwww)
・サンフランシスコ市へ売春婦像を建造したからな
・ジープで日本軍に強制連行されてクリスマスパーティーした婆さん達は記憶違いでしたってこっちに乗り換えるの?
・あーあw パンドラの箱を開けちゃったw
通算100万人超と言われている  米軍慰安婦に賠償するんかwww
(慰安婦問題の真の黒幕はアメカスだという現実)
・いたしかない苦渋の選択だよね  だって米兵=レイパーってゆーのは常識で鬼畜だからね
プロの売春婦に相手させて素人の一般女性を守ろうと政府が手を打つのは当然のことだ
まぁ、それだけ米兵とゆーのは鬼畜でレイプなんて当たり前にしてたとゆーことだ
・日本無罪だったわ
・てか慰安婦騒ぎ始めたのはこの洋公主の後だしw
・今まで日本をスケープゴートにしてたアメリカに遂にきてしまったか  これどうなるのか、わりとまじで気になる
・アメさんはプライド高いからねぇw  祖国の英雄が第5種補給品のお世話になってたなんて絶対に認めないんだわなw
・朝鮮戦争に行ってた政治家誰がいたっけ?  面白いことになりそうだよね
・ロシアのスプートニクはアメリカの弱点をつく報道が好き
・アメリカどうすんの?  慰安婦問題を他人事と決め込んで韓国を好き放題させた結果だぞ。
・アメリカに立てた像がアップを始めました  さあ法則発動だ
posted by beetle at 09:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

どうにかならないのか、韓国人の罵詈雑言

外から見る日本、見られる日本人 2018年02月15日10:00

産経によるとオリンピックのショートトラック女子で韓国選手が失格となり、カナダ選手が銅メダルをゲットしたことにカナダ選手のSNSがひどくののしられたメッセージで大炎上、アカウントを非公開にしたと報じられています。同様の話は日本の方なら思いつくことはいくらでもあるでしょう。

日本ではK-POPが相変わらずの人気のようで、若者たちはせっせとコンサートに行き、歓声を上げています。韓国を訪れる日本人は年間二百数十万人もいます。そういう意味では世間がどれだけ何を言っても一定の交流はあります。

その韓国人は一人ひとりで見ると普通なのですが、集団を形成すると途端に変質する傾向が見て取れます。その態度は世の中のストレスを何かにぶつけるというより、ある一定方向に皆と同調しないと非国民にされるぐらいの感じなのでしょう。

例えばご記憶にあると思いますが、朴槿恵前大統領の弾劾の際には韓国国民はよくもこれだけの時間と熱意があるな、と感じさせるほどデモを繰り返しました。慰安婦問題が勃発するたびによくもこれだけ執拗に抵抗するな、と思います。人の話を全く聞き入れず、自分たちの考えを変えることもなく、一本調子のボイスを張り上げます。

日本人のみならず、中国人や他国の人が「韓国人は怖い」と考えるのはいったん火が付いたらどこまで暴走するのかさっぱりわからない点でありましょう。正直申し上げるとカナダでも韓国人はグループ化します。アメリカでも同じでしょう。そして自分が危機になれば周りが加勢して相手と対峙するというスタイルが見受けられます。その悪癖は国際社会の中ではある程度知られつつあり、韓国人を知っている白人は一定距離を置く姿勢を見せています。

白人にとって罵詈雑言や集中攻撃を受けるのは完全に自己否定をされたと受け止められ、最も侮蔑した形でしょう。正直申し上げると私も白人とはビジネスバトルを何度も繰り返してきました。特に血気盛んな頃は相当、ヒートアップし、やり過ぎたことはしばしばあります。その場合、相手は会社を辞め、目の前から消えていくのです。

話はやや変わりますが、かつて英国、ロンドンの街からロンドンっ子が消えたというニュースが流れたことがあります。不動産ブームで外国からの投資が増え、ロンドンの中心街が外国人に占拠されたような形となったのです。その時、英国人はすごすごと郊外やスペインあたりに退避してしまったことがあります。ここ、バンクーバーでも一時、同様のニュースが流れたことがありますが、白人はアジア人がよくわからないため、恐怖心は我々の常識観をはるかに超えるものがあるようです。

想像するに多分、宗教観の相違は大いに考えられます。宗教が生み出す常識観は白人ならばだいたい似たようなものがあります。この土台の認識とはとても重要です。(それゆえ、イスラム圏の人ともなかなか交流しにくいことがあります。)

こんな切り口もあります。昔、新宿歌舞伎町といえば怖いお兄様がいるところとしても有名でした。この怖いお兄さんは昔は日本人だったのですが、中国や東南アジア系の方々にとって代わりました。この時、日本の怖いお兄さんたちは「あいつらは仁義も何もない。嫌な奴はすぐにやられる」とおののいたのです。土台の違いとはこういうことであります。

平昌オリンピックを通じた韓国人のメンタリティは世界にどんな印象を与えることになるのでしょうか?他人の悪口を思ったほど面と向かって言わない白人社会ですから真の声は聞こえにくいのですが、正直、あきれ返っている人は多いと思います。

が、彼らの性格が変わることもないでしょう。韓国メディアあたりが「もう少し大人の行動をしましょう」と言っているようですが、そのメディアですら「ペンは剣よりも強し」ぐらいのトーンで記事を書きます。こんなことでは北朝鮮と共に朝鮮半島が世界からそっぽを向かれて誰も相手にしなくなる時が来てしまいます。実に残念なことであります。
posted by beetle at 08:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

韓国の野望粉砕! 安倍首相とペンス副大統領、制裁逃れの「南北融和」阻止

zakzak 2018.2.14 

 安倍晋三首相と、マイク・ペンス米副大統領の連携が、南北朝鮮の野望を打ち砕いた。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、世界の脅威である北朝鮮の「核・ミサイル開発」を棚上げにするように、平昌(ピョンチャン)冬季五輪に合わせた「南北融和」を進めていたが、安倍、ペンス両氏がこれを阻止したのだ。文氏には「大恥」となったようだ。

 「今、会えませんか?」

 五輪開会式当日の9日夕、平昌のホテル「竜平(ヨンピョン)リゾート」のタワー・コンドミニアム9階。文氏との首脳会談を終えて、くつろいでいた安倍首相に、10階に滞在していたペンス氏から連絡が入った。

 2人は、9階の部屋で南北朝鮮の動向について意見交換をした。

 安倍首相が「平昌五輪を北朝鮮に利用させないようにすることが大事だ。しっかりと韓国に対応させるべく連携しましょう」と言うと、ペンス氏は深くうなずいた。

 北朝鮮は平昌五輪に、金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長だけでなく、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の妹、金与正(キム・ヨジョン)氏まで送り込んできた。国連の経済制裁が効いている証左であり、国際的な包囲網を突破するため、「従北」の文政権に狙いを定めていた。

 安倍、ペンス両氏は、文大統領主催のレセプションに、ペンス氏の副大統領専用車に一緒に乗って、会場に乗り込んだ。文氏のスピーチが始まっていたが、別室でスピーチが終わるのを待った。

 「遅刻」も予定通りだった。スピーチ前の集合写真に、金永南氏らと一緒に写りたくなかったのだ。

 安倍、ペンス両氏は、スピーチを終えた文氏を別室に招き入れ、日米韓の3人だけで写真を撮影した。「3カ国の連携を絵に残る形で打ち出したい」という米側の意向の表れだった。

 ペンス氏は写真撮影を終えると、レセプション会場で数人と言葉を交わした後、5分ほどで会場を立ち去った。ペンス氏は最初から北朝鮮を無視する腹づもりだったとされ、着座する考えはサラサラなかった。

 「従北」の文氏による「米朝対話」実現への露骨な演出はお見通しだったのだ。

 日韓首脳会談でも、安倍首相は文氏を圧倒した。

 安倍首相は会談冒頭、韓国が公表した慰安婦問題の日韓合意に関する新方針を「受け入れられない」と断じ、在韓日本大使館前の慰安婦像撤去などの合意履行を迫った。

 文氏は「微妙な問題だから簡単には解決できない」などと釈明した。

 安倍首相はたたみかけるようにこう言った。

 「朴槿恵(パク・クネ)前政権の時に(10億円など)取るものは取っておいて実行できないというのはあり得ない」「日韓合意には、日本にも国民から強い反発があったが、『ここで決断しないと日韓関係は前に行けない』と考え合意に応じた。あなたも国民の高い支持があるんだから決断しなければならない」

 文氏の顔から愛想笑いが消えた。
posted by beetle at 08:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

朝日新聞の慰安婦大誤報めぐる報告会開催 ケント・ギルバート氏「朝日は事実に基づいて検証、世界に説明すべき」

zakzak 2018.2.12 

 朝日新聞による慰安婦問題の大誤報で、日本と日本人に対する誤った国際世論が形成され、韓国をはじめ世界中に慰安婦像が設置され続けている現状を受けて、市民団体主催の特別報告会「歴史戦の最前線〜朝日新聞の“フェイク”と今も世界に広がる反日」が8日、衆院第1議員会館で開かれた。

 報告会のパネルディスカッションには、夕刊フジで「ニッポンの新常識」を連載する米カリフォルニア州弁護士のケント・ギルバート氏や、ジャーナリストの大高未貴氏、明星大学の高橋史朗特別教授らが登壇した。

 ギルバート氏は「(朝日の慰安婦報道が)誤報だったと知ったときはショックだった。米国でも約3000万ドル(約33億円)をかけて慰安婦問題を検証したが、『なかった』、あるいは『裏付ける証拠がなかった』と結論付けている。朝日新聞は事実に基づいて検証し、世界に説明すべきだ」などと語り、150人以上の参加者から拍手がわき起こった。

 朝日新聞の大誤報をめぐっては、米国在住者を含む62人が同社に対し、米紙ニューヨーク・タイムズなどに謝罪広告を掲載するよう求めた訴訟の控訴審判決が8日、東京高裁で行われた。

 阿部潤裁判長は「記事掲載と、原告らが被ったという被害との間に相当因果関係は認められない」として、原告側の請求を全面的に退けた1審東京地裁判決を支持、控訴を棄却した。

 司法は、日本と日本人が貶められ続けることを許すのか。
posted by beetle at 08:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

【韓国崩壊】Apple社&NASAが韓国労働者を全員クビに! ⇒今後一切の韓国人採用禁止へ!

miyasanの寄り道  2018-02-11 09:18:25

【韓国崩壊】Apple社&NASAが韓国労働者を全員クビに! ⇒今後一切の韓国人採用禁止へ!ロシアでは既に禁止中ww 韓国人による経済被害はついに世界レベルにww

 【韓国崩壊】Apple社&NASAが韓国労働者を全員クビに!


韓国の国家的犯罪の『物的証拠が発見されて』建国の正当性が崩壊中。言い訳不能な状況に突入した → なっ? ちゃんと掘ったら出てくるだろ?

ソウルで韓国戦争(朝鮮戦争)期間中の民間人集団虐殺推定地が初めて発見された。
韓国戦争前後民間人犠牲者全国遺族会は韓国政府に真相調査を促した。
遺族会は3日、国防部の遺体発掘鑑識団報告書を引用し、ソウル市江北区牛耳洞(カンブクク・ウイドン)319番地(牛耳新設都市鉄道庁舎そば)で収集された遺骨最小6柱と未収集の遺骨最小2柱が発見されたと明らかにした…

見つかった遺骨は6歳〜60歳以上など多様な年齢帯の遺骨でほとんどが男性だが、一部女性も含まれたと推定される。
死因は明確でないが、一部遺骨の脊椎にM1小銃(韓国戦争当時の韓国軍の主力小銃)で撃たれたと推定される弾頭が刺さっていた。
また、手首を針金で縛られた遺骨もあった。 遺骨の四肢と頭蓋骨には死亡当時にできたとみられる骨折があった。


韓国軍が使った弾薬類と十字架、硬貨、ゴムひもなども遺骨とともに見つかった。
鑑識団は「遺骨の手首が縛られ、ゴムひもとゴム靴を着用しており、うつ伏せの姿勢で埋葬されているなど、埋葬の特徴が民間人犠牲者事件と極めて似ている」と評価した。  


この遺骨は牛耳新設線都市鉄道庁舎の盛り土作業中に見つかった。 遺族会はこれら遺骨の様子が民間人虐殺の場面を目撃した牛耳洞住民ウォン・ヨンボンさん(83)の証言と一部一致すると説明した。


ウォンさんは「中学校1年生だった1951年10月に警察が韓国戦争以前に北から来て住んでいた音楽教師夫婦と妻の母、息子2人の一家族5人を射殺するのを目撃した」と証言したことがある。


ウォンさんが目撃したという虐殺場所は今回発見された遺骨埋葬地と25メートル離れた場所だ。 遺族会は江北警察署と国防部、行政安全部過去史支援団に収集された遺骨6柱を世宗市(セジョンシ)追慕の家に臨時安置してほしいと要請した。


遺族会は今回の発見について「9・28ソウル修復後に不法に強行された、いわゆる『附逆者』に対する恣意的な処刑・虐殺の物的証拠が初めて見つかったもの」と評価し、真実和解委員会法の改定を通じ、当時の過去史に対する追加真相究明をしなければならないと主張している。

・捏造国家
・文政権が埋め戻します
・北朝鮮を正当化したい文の差し金だろ。
・これ撃ったの、韓国軍だからな。
(韓国軍が釜山まで追い詰められ、米軍とともに反撃に出た時、
民間人を北朝鮮に協力したとして殺しまくった)
だから、新北の文政権が埋め戻す理由がないw
・当初は、朝鮮動乱という名称だったから
本来なら、内乱で十分だが
一応、戦争だな、多国籍軍だし。
・今頃何で?
・北主導の統一が前提の地均しとして
親米派も親日派同様に社会的抹殺の
対象するためだろ
・有事が近いからだろ
・>一部遺骨の脊椎にM1小銃(韓国戦争当時の韓国軍の主力小銃)で撃たれたと推定される弾頭が刺さっていた。
自国の軍に撃たれたと
・ >遺骨最小6柱と未収集の遺骨最小2柱
朝鮮語の際にどんな表記してるか知らないけど、
その数え方に何の違和感も無いのか?
・日本語版に合わせたつもりなんだろうが何も考えてないなこれ
・それな。
日本語訳だからかとも思ったが、違和感しかないわ。
・まさか神道をdisってんのかなと思た
posted by beetle at 08:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

GHQ洗脳政策に「朝鮮を批判してはならない」項目が存在

zakzak 2018.2.9 ケント・ギルバート

 またぞろ韓国の裏切りにあっても、なぜか日本の新聞やテレビでは批判の声が高まらない。日本とアメリカそれぞれの視点から近代日本を研究するケント・ギルバート氏と井上和彦氏の2人は、そのルーツが70年前につくられた「東京裁判史観」にあると喝破する。2人が語り合った−−。

 井上:平昌五輪が始まりますが、文在寅大統領は北朝鮮の核の脅威などまるでないかのように、南北合同チームの結成に躍起で、一方で日本に対しては慰安婦問題に関する2015年の日韓合意を反故にする「新方針」を発表しています。

 こうした姿勢に対し、日本のメディアは批判に及び腰で、なかには「新方針」を尊重しろと主張する新聞さえあります。戦後70年以上経っても、韓国を腫れ物のように扱い続けている。

 ケント:最近では多くの日本人が「なぜいつまでも韓国に遠慮しなければいけないのか」と思い始めていますが、新聞やテレビは変わりませんね。

 私はそれこそ、70年前(1948年)に不当な判決が下され、A級戦犯7人が処刑された東京裁判の影響だと思います。

 井上:私とケントさんは『東京裁判をゼロからやり直す』(小学館新書)という対談本を上梓しましたが、そのなかでケントさんは「日本の新聞やテレビはいまだにGHQ(連合国軍最高司令官総司令部)による洗脳の呪縛に囚われている」と指摘されました。

 ケント:終戦直後にGHQは、日本人に贖罪意識を植え込む「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(WGIP)」という洗脳政策を実施しました。メディアに対する検閲制度では30項目の禁止事項が定められ、具体的には、「アメリカが憲法を起草したことを報道してはならない」「東京裁判を批判してはいけない」などがあるのですが、その一つに「朝鮮を批判してはいけない」という項目があるのです。韓国への批判を自主規制するのは、東京裁判史観の表われです。

 井上:GHQによる統治が終わったあともずっと、それを守り続けてきたと。

 ケント:もはやメディアの伝統になってしまっている。日本のメディアは、戦時中は“大本営のポチ”で、戦後は“GHQのポチ”になっただけ。尻尾振ってついていくんですよ、どっちにしろ。

 井上:しかも、ご主人様がいなくなっても、言いつけを頑なに守っている。

 ケント:日本のメディアはすぐに「日本人は軍隊を持つとすぐに戦争を始める」と言いますよね。これはGHQのセリフなんです。「日本人は1000年前から戦争ばかりしてきた」という中国のプロパガンダを当時のアメリカ人は信じていたから、日本人にもそう教え込んだ。「憲法九条を守っておけば日本は平和だ」というのもGHQの教えそのままです。

 井上:しかし、日本のメディアはGHQに洗脳されながらも反米ですけどね。

 ケント:いつ頃からかはよくわからないんですが、なぜか反米に転じたんですよ。アメリカに押し付けられた憲法九条を奉り、東京裁判史観に浸かりながら、主張は反米なんですから矛盾もいいところです。

 井上:GHQの占領政策が一人歩きしてしまったんでしょうね。アメリカから“ありがたく押し戴いた”憲法九条は神聖不可侵となり、宗教化してしまった。そこから、軍隊を無条件で悪と決めつける思考回路が完成し、自衛隊にも日米同盟にも反対するようになったのではないでしょうか。

 ※週刊ポスト2018年2月16・23日号
posted by beetle at 09:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

中国の公式発表を『英国が資料で完全否定して』面子に泥を塗った模様。中国側は未だにシカトを続ける

U-1速報  2018年02月07日06:32

さて、今週ご紹介するエンターテインメントは、韓国と共にあちこちの国々に慰安婦像を建てるべく、裏で反日工作を続けるあの国のお話でございます。今回も、こうした自国が犯した非人間的残虐行為や重大な戦争犯罪に対しては謝罪どころかそれ以前に事実すら認めないくせに、日本に対しては謝罪を要求する連中の欺瞞(ぎまん)を暴(あば)く一件について、詳しくご説明いたします。

人民を戦車で踏み潰す…中国政府「死者は学生36人など民間218人」発表、実際は「万」

みなさんも恐らくご存じだと思います。1989(平成元)年6月4日、民主化を求め、首都・北京の天安門広場に集まった学生を中心とする一般市民のデモ隊に対し、中国人民解放軍が発砲したり、装甲車でひき殺すといった武力弾圧を強行し、多数の死傷者を出した「天安門の大虐殺」です。「え、天安門事件のことでっしゃろ。大虐殺?。そんな大袈裟(おおげさ)なもんちゃいまっせ」と思ったあなた。間違ってますよ〜。

なぜか。中国政府は当時、発生から15日後の6月19日、死者数は学生36人を含む民間人218人と人民解放軍(PLA)の兵士10人、武装警察官13人の計241人。負傷者は7000人と発表していたのですが、先ごろ英国で公開された外交機密文書によると、実際は何と、少なくとも1万人の一般市民が殺害されていたことが判明したのです。政府の公式発表の約41・5倍ですね。

昨年の12月23日付で英BBC放送や英紙インディペンデント、フランス通信(AFP)など、欧米の主要メディアが一斉に報じているのですが、この数字、どこから出てきたかと言いますと、当時の駐中国英国大使、アラン・ドナルド卿(きょう)が、この大虐殺の発生翌日の1989年6月5日付で打電した英政府への極秘公電の中に出てきたのです。

■英国大使「中国の内閣から聞いた虐殺数は…」

この極秘公電、ロンドンの英国立公文書館が保管しているのですが、昨年の10月に機密指定が解除され、それを受けて香港のニュースサイト「HK01(香港01)」がこれを閲覧。最初に内容を報じたのでした。前述した各メディアの報道によると、アラン卿の情報源は「中国の国務院の“良き友人”から聞いた情報を伝えてきた」人物で、6月3日の夜から4日の夜の大虐殺についての状況が説明されています。

ちなみに中国の国務院とは、実質的に中国を支配する内閣で、議長を務めるのは首相です。
なので極めて信用できる内容なのは間違いありません。事実、アラン卿はこの情報源について、この大虐殺が起きる以前から信頼できる人物で「事実と憶測と噂を慎重に区別」する人物だったと説明しています。

では肝心の内容はどうだったのか?。アラン卿の打電内容について、前述の英紙インディペンデントなどはこう記しています。

 <天安門広場の周辺に集結した大勢の人々に“残虐行為”を行ったのは、(中国北部の)山西省の人民解放軍の陸軍「第27集団軍」で、彼らの60%は読み書きができず、primitive(原始的な人々、幼稚な人々)と呼ばれていた>

 <(当時の中国の最高実力者である)●(=登におおざと)小平(とう・しょうへい)率いる共産主義政府が“最も信頼でき、従順である”との理由で「第27集団軍」を選んだとみられる>

 <「第27集団軍」の装甲兵員輸送車(APC)は群衆を銃撃した後、彼ら(の遺体の)上を走っていった。APCは時速64キロの速度で軍隊や一般市民を轢(ひ)いていった>

 <(集結した)学生たちは、天安門広場から退去するまでの時間として、1時間の猶予を与えられたと考えていた。しかし5分後、APCが攻撃を開始した>

1989年6月、北京の天安門広場に近い長安街で戦車の前に立ちはだかる男性

生き残った1000人にも、機関銃で…

 <学生たちは腕を組んで対抗しようとしたが、(APCに)ひき殺された。そしてAPCは何度も何度も彼らの遺体をひいて“パイ”を作り、ブルドーザーが遺体を集めた。集められた遺体は焼却処分され、ホースで排水溝に流された>

 <負傷した女子学生4人が命乞いをしたが、銃剣で刺された。そして負傷した3歳の娘を助けようとした母親が銃撃された。この子供を助けようとした他の6人の人々も銃撃された>

 <「第27集団軍」はダムダム弾を使っていた。そしてこの軍の狙撃兵は、(建物の)バルコニーや路上にいる一般市民を標的銃撃練習の的(まと)にしていた。北京の病院は、(軍の)治安部隊の負傷者だけを受け入れるよう指示された>

 <最初の大量殺戮(さつりく)の波が過ぎ去った後も、虐殺は続いた>

 <生き残った1000人は、脱出できると聞かされていたが、特別に用意された機関銃で掃射された。負傷者を助けようとした救急車も銃撃され、乗務員が殺害された>

そしてアラン卿は打電の最後にこう結んでいます。

 <最も少なく見積もっても、一般市民1万人が命を落とした>

どうですか?。この極悪非道&人権無視ぶり(実際、打電内容には、軍のメンバー同士を殺害させたとの記述もある)。民主化を求める中国政府への抗議行動は数週間にわたって中国全土の約400都市で繰り広げられ、1989年の6月3日から4日の夜、天安門広場でピークを迎えました。

アラン卿は打電の中で<国務院の委員の一部は、内戦勃発の危機が迫っていると考えていた>と記していますが、内戦の鎮圧にしては明らかにやり過ぎです。そして中国当局が発表した死者数がたったの200人から300人。また、大虐殺があった6月4日の朝、中国の赤十字は死者数を2700人と推計・発表していますが、これも少な過ぎますね。

ちなみに2014年に明らかになった米の機密文書には、中国軍関係者の声として、中国共産党が天安門の大虐殺の犠牲者(死者)を1万454人だと考えていると記されていました。今回のアラン卿の打電に出てくる数字とほぼ同じです。フランス人の中国研究家ジャンピエール・カベスタン氏も前述のAFPに対し、この米の機密文書も類似した死者数をはじき出していることから、アラン卿のこの数字には信憑(しんぴょう)性があると述べています。

当然ながら、この大虐殺の死者数について中国はいまだにシカトを続けています。大虐殺によって命を落とした活動家の追悼行事は一切禁止。

これに関するネットでの議論なども厳しく規制しています。おまけに、これに関する情報を集めた海外サイトへのアクセスまで禁止させようとする始末です。

中国共産党は世界各国で反日活動にうつつを抜かす前に、天安門の大虐殺の犠牲となった無垢(むく)な一般市民を追悼する像を北京に設置すればどうですかね?。

・本家、35人ッ
・(中国)人民を解放(この世から)してあげるのが仕事なんですよ。 中国共産党私軍である人民解放軍は(´・ω・`)
・日本が南京で虐殺した30億人に比べればゴミみたいな数だな
・一瞬WW2を制してたんだよな   惜しいことをした
・バカ、当時の南京に、30億人も住んで無い事は、歴史的に証明去れてるわ…
・北京大虐殺キター!
・あの集団に水平射撃かましてたった36人な訳ないやろ!  って事すら誤魔化せると思ってるんだろうな
・戦車が市民を轢いたのはfake newsだってアメリカ在住の出羽守で民主党(アメ)とシールズ(日)支持者の地球市民、映画評論家町山智浩さんが言ってた気がする
・文「我が国は知らなかったことにするニダ」
・でも現在、イギリスは中国との商談に力を注いでいる 中国の人権侵害なんて気にしてないよ  ただのポーズ
・それはドイツだろ   イギリスは日本にすり寄ってきてるし  TPPにも入りたそうにしてる
・イギリスの二枚舌外交
posted by beetle at 12:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする