2017年04月21日

米抜きTPP推進へ=日本、11カ国で結束目指す―来月下旬に閣僚会合

時事通信 / 2017年4月20日 20時46分

 トランプ米大統領が離脱を決めた環太平洋連携協定(TPP)について、残りの署名国である日本など11カ国は20日までに、米国抜きの協定発効を目指す方向で本格検討に入った。5月下旬にベトナムでTPP閣僚会合を開き、具体的な議論に着手する。ただ最大市場である米国の不在に対する各国の思惑は複雑で、日本が議論を主導できるかが焦点となる。

 麻生太郎副総理兼財務相は19日午後(日本時間20日午前)、米ニューヨークで講演し、5月20、21両日のハノイでのアジア太平洋経済協力会議(APEC)貿易相会議に合わせて開くTPP閣僚会合で「11カ国だけでやろうという話が出る」と述べた。現職閣僚が公の場で米抜きTPPを容認する立場を明言したのは初めてだ。

 TPPは米を含む12カ国が合意・署名した。発効には国内総生産(GDP)の合計額が85%以上を占める6カ国以上の議会承認が必要で、現行協定のままだと、米抜きでは実現しない。トランプ政権発足後、安倍晋三首相や石原伸晃TPP担当相は、米抜きTPPの選択肢を含めて他国と水面下で調整してきた。

 ここへきて米抜きTPP推進を明確にし始めたのは、米の復帰は当面ないと判断したためだ。来日したペンス副大統領は18日の日米経済対話で「TPPは過去のものだ」と断言。日本との2国間自由貿易協定(FTA)に意欲を見せた。

 また中国を含む東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の妥結機運も高まってきた。日本としては、高い水準での貿易・投資自由化を目指すTPPを実現し、アジア太平洋で中国が通商ルール作りを主導するのを避ける狙いもある。
posted by beetle at 07:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

トランプが正面から韓国を侮辱w 神発言キタ━━━━!w 韓国外交部がファビョってるぞw

NewsU.S. 2017.04.20

トランプ氏の「韓国は中国の一部」発言に反発=韓国政府
2017/04/19 19:07

【ソウル聯合ニュース】トランプ米大統領が中国の習近平国家主席と首脳会談で交わした対話の内容を伝え、「韓国は中国の一部」と発言し、波紋が広がっていることについて、韓国の外交部当局者は「一考の価値もない」と強く反発した。

同当局者は「報道内容が事実かどうかと関係なく、数千年間の韓中関係の歴史で韓国が中国の一部ではなかったことは、国際社会が認める明白な歴史的事実であり、誰も否認できない」と強調した。

トランプ大統領は米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで、「習主席が(6〜7日の米中首脳会談で)中国と朝鮮半島の歴史について話した。数千年の歴史と数多くの戦争について。韓国は実は中国の一部だった」と述べた。

習首席が実際に会談でトランプ大統領に述べたのか、トランプ大統領が誤解し、誇張して表現したのか、通訳ミスなのかは確認できていない。

「トランプ大統領:『習主席が中国と朝鮮半島の歴史について話した。数千年の歴史と数多くの戦争について。韓国は実は中国の一部だった』」
「韓国の外交部当局者は『一考の価値もない』と強く反発」
「報道内容が事実かどうかと関係なく、数千年間の韓中関係の歴史で韓国が中国の一部ではなかったことは、国際社会が認める明白な歴史的事実であり、誰も否認できない」

・トランプ「ちゃうの?」
・× トランプ「ちゃうの?」
 ○ 世界「ちゃうの?」
・国際社会「そうなの?」
・わははははははは!  まったくその通りwwwwww
・そんなのみんな知ってただろう  朝鮮人以外は
(どうしたザイニチ?いつもより元気がないぞwww)
・「朝鮮は中国の一部」って明言するの、何故か日本と中国だけなんだよね。。。  でも、中国と日本がそういうってのが凄くポイントだよね。。。(笑)
・効いてるw  効いてるw
・一部ではなかったって言ってるのが 半島の南北だけ、って方が近いかなあ
・東アジアの中で中国と日本が一番韓国に精通してるからね  無論韓国は願望で事実はほとんど知らない、
というか知ってても口にはできない
・>同当局者は「報道内容が事実かどうかと関係なく、数千年間の韓中関係の歴史で
>韓国が中国の一部ではなかったことは、国際社会が認める明白な歴史的事実であり
>、誰も否認できない」と強調した。
くそわろたwwww
・米国「やべ、地雷踏んじゃった」  中国「一部じゃなくて、中国のものだって言ったんだ・・・」
(いや〜師匠持ってんな〜さすがです!!!)
・トランプに習が言ったって話ですよ
・トランプ「お前の属国のサウスコリアがウザイんだけど?」  キンペー「あ、あれ?出来損ないなんだよね〜」  トランプ「何とかしろよ」  キンペー「ほら、ノースコリアの方が今は大事じゃん」
2こんな会話したんだろ?
・いつものチョンなら中国扱いされてホルホルしてるのになwwww
・そーいや南アフリカと言い間違えた人もいたよね?w
・南朝鮮についての話が、安倍ちゃんとキンペーでは矛盾がなく一致してるんだろうな
・独立門を知らんのか?  まさか日本から独立とか思ってないだろな?
・おもってるんだなあ、それが
・朝鮮半島でも南半分 三韓の部分は 「韓穢多」といって中華圏でも接触したくない地方だった
・朝鮮人ってのは太極旗をなんだと思っているんだ?  李氏朝鮮の仁祖王は三跪九叩頭の礼で命乞いした人物だぞ。
・三跪九叩頭の礼   迎恩門  属国根性  事大主義  中国の一部だった方がマシ
posted by beetle at 09:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イオンが危険な韓国産野菜を隠蔽して販売…

miyasanの寄り道  !2017-04-19 16:49:44

イオンが危険な韓国産野菜を隠蔽して販売

イオンが危険な韓国産野菜を隠蔽して販売
posted by beetle at 08:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

韓国が在韓邦人を人質に取る場合、日本政府はこう動く! とんでもない日本侵略計画を全力で食い止めよう!

NewsU.S. 2017.04.19

・別に韓国が在韓邦人を人質に取ろうが  日本政府は構わないよ。   日本はテロや脅迫には屈しないって声明を出せばいいだけ。   外国人を人質に取って面子が潰れるのは韓国だけだから。  他の国がどう思うが日本が関与するとこじゃないし。  
(韓国はアメが作った対日侵略拠点だと言いたいのか?)
・大村収容所の悪夢を繰り返しちゃいけない。 朝鮮半島から韓国軍の虐殺から逃げるために大量に韓国人流入  大村主要所他三箇所に収容  韓国、引き取り拒否。   あまつさえヤツラを日本社会に引き受けろと
4000人もの日本人を火質にとって要求。   韓国、アメリカの支援を受けて、日本に要求貫徹したうえ日本の外貨準備の半分まで奪い取った。  (日本の在日問題の淵源のひとつ)
結論としては、韓国人は、韓国国内(釜山・済州島など)どこでもいいが即時送還。  留保条件なし。
拒否すれば、泳いで渡ってもらう。
・だいたい米国のせいってのが良く分かるw
・最後まできちんと飼育しろって思うよな(´・ω・`)
(日米以外の外国人だと中国籍が95万人もいる…受け入れて大丈夫か?)
・その為に在韓米軍と会談しただろ
・別に韓国が在韓邦人を人質に取ろうが日本政府は構わないよ。  日本はテロや脅迫には屈しないって声明を出せばいいだけ。  外国人を人質に取って面子が潰れるのは韓国だけだから。  他の国がどう思うが日本が関与するとこじゃないし。  ぶっちゃけ韓国以外の他国も邦人脱出先はまず日本になるからね。
韓国人や朝鮮人の難民や棄民でワタワタするより、韓国籍や朝鮮籍は釜山周辺の難民キャンプに強制移動、
他の国籍のみ日本に入国可の方が手続きの手間が省けていいw
※参考
在韓・訪韓外国人、最多は中国人=日本人は「在韓」少なく「訪韓」多し―韓国法務部
2016年6月20日(月) 20時40分

2016年6月17日、財経網によると、韓国で生活している外国人で最も多いのが中国人で、全体の半数以上にのぼることがわかった。

韓国法務部が15日に発表したデータによると、韓国の総人口に占める外国人の割合は、2005年の1.5%(74万7467人)から、2015年には3.7%(189万9519人)に増加した。国籍別では中国が圧倒的に多く、全体の50.3%にあたる95万5871人。以下、米国が7.3%(13万8660人)、ベトナムが7.2%(13万6758人)、タイが4.9%(9万3348人)となっている。・・・
(翻訳・編集/北田)

「中国が圧倒的に多く、全体の50.3%にあたる95万5871人」
「米国が7.3%(13万8660人)、ベトナムが7.2%(13万6758人)、タイが4.9%(9万3348人)」

(内部の在日テロリストを真っ先に処分しないとな…日本にとっても正念場)
・実際そうやるなら、後は国民が腹括らないとなー   きっと、「1時間に1人ずつ罪もない日本人が死ぬのは手をこまねいているアベノセイダー」みたいにマスゴミが煽動工作仕掛けてくるだろうから……
・在韓邦人は命とパスポートを奪われそう
・つうか割と祖国の一大事なのに、なんで在日は知らんぷりしてんの?   日本人以上に他人事として捉えてるように見えるんだけど?
・イカれ反日の韓国が有事の自衛隊の韓国入国を絶対拒否すると言ってる以上、日本政府は数万人の在韓日本人を即時帰国させ、数十万とも数百万人とも言われる難民に紛れて来る北朝鮮の対日テロリスト部隊の上陸を阻止しないと今のままじゃ在韓日本人を人質に取られた挙句、民進や社民共産、朝日毎日を使って難民を受け入れさせられたら、凶悪なゲリラ部隊に潜入されて総連の手引きで国内で内戦が始まるぞ
・仕事で韓国に行かせられている人は、家族を1ヶ月ぐらい日本に戻しとけよ。  アメリカがドンパチ始めたら、クソな韓国政府の役人共が邦人達を人質に亡命を受け入れさせるように要求してくるのが目に見えるようだ。  日本の未来の為に
  ・韓国旅行なんぞには行かない。
  ・仕事で仕方なく行くなら脱出経路を必ず確認、確保しておく。
  ・逃げ出せなかった時には、国に迷惑をかけない覚悟をする。
という心づもりでココしばらくは 過ごさないとならないと思うわ。
posted by beetle at 09:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

なぜ李登輝台湾元総統は日本の「武士道」の教えを伝え続けるのか

まぐまぐニュース! / 2017年4月9日 8時0分

元台湾総統の李登輝氏が高齢にもかかわらず、たびたび日本を訪れ青年たちを叱咤激励していたことをご存知でしょうか。今回の無料メルマガ『Japan on the Globe−国際派日本人養成講座』では、李登輝元総統を突き動かす原点とも言える新渡戸稲造の『武士道』を取り上げ、先人が700年という歳月をかけて育て上げてきた「日本人の基本精神」について考察しています。

武士道〜先人からの贈り物

「いまだかって、私は『尊敬できる日本』という言葉を聴いたことがありません」とは、2009年9月5日に元台湾総統の李登輝氏が、東京青年会議所の約2,000人の聴衆に向かって語った言葉である。

総統退任後、残された人生を台湾人、そして日本人を励ますために使うと話していた李登輝氏だが、87歳の高齢にして、心臓に持病を持つ身でありながら、まさに自分の命の限りを尽くして、日本の青年たちに語りかけている。氏を駆り立てているのは何なのか?

ブログ『台湾は日本の生命線!』は、こう語っている。

…日本に対し、増大する中国の軍事的脅威から東アジアを防衛するため、日台が「運命共同体」「生命共同体」であることを繰り返し訴え続けている。「台湾は日本の生命線だ」「台湾が中国に取られれば日本は終わりだ」と。

李登輝氏が最も日本人に伝えたいのは、まさにこれであるはずだ。「かつてのような智恵と勇気に溢れる日本と言う国を取り戻せ」と、日本人を激励しているとしか思えない。

「君は君、我は我なり、されど仲良き」

李登輝氏はその講演では、『竜馬の「船中八策」に基づいた私の若い皆さんに伝えたいこと』と題して、幕末に坂本龍馬の提示した近代日本の国家像に倣(なら)って、今後の日本のあるべき姿を語った。

たとえば、第4議の「外国の交際広く公議を採り、新に至当の規約を立つべき事(外交は公論に従って、新たに対等の条約を結ぶ)」に基づいて、李登輝氏はこう説いている。

アメリカへの無条件の服従や中華人民共和国への卑屈な叩頭外交、すなわち、頭を地につけて拝礼するような外交は、世界第二位の経済大国の地位を築き上げた日本にそぐわないものです。

特に、これからの日本と中華人民共和国との関係は、「君は君、我は我なり、されど仲良き」という武者小路実篤(むしゃこうじさねあつ)の言葉に表されるような、「けじめある関係」でなければならないと思います。

(『愛知李登輝友の会ブログ「【李登輝講演録全文】竜馬の「船中八策」に基づいた私の若い皆さんに伝えたいこと」)

この言葉から思い起こされるのが、李登輝氏の総統時代の対中外交である。

たとえば、私の総統時代、中共から絶えず激しい挑発を受けました。すると、台湾の国民も大きく動揺して、「とにかく恭順の意を表しておこう」という者や、「いや徹底的に戦って相手を屈服させよう」という者など、さまざまな人々からさまざまな反応が出てきます。こういうときにこそ、もっと大局的な視座からもっと大きな判断を打ち出すのが、民の上に立つ者の務めだと痛感しました。…

台湾に対しても中共は絶えずミサイルなどで脅しをかけてきます。しかし、それぐらいでぐらつくほど「新台湾」はひ弱ではありません。

あんなものは、単なるブラフ(JOG注:脅し)にしか過ぎない。大陸は、台湾に対して80発ぐらいのミサイルを重要な個所に撃ち込めると言っています。しかし、私たちは、それに対する態勢も十分に完備していますから、文字通り「備えあれば憂いなし」で全く恐れてはいないのです。

(『「武士道解題」 ノーブレス・オブリージュとは』李登輝 著/小学館)

中共のミサイルなにするものぞ、と立ち向かう李登輝氏の姿は、まさに日本の古武士の姿を見るが如くである。

ルーズベルト大統領も感動させた新渡戸稲造の『武士道』

李登輝氏の新渡戸稲造との出会い

上記の引用は、李登輝氏が新渡戸稲造の英文著書『武士道』を解説した本の一節である。この『武士道』は、新渡戸稲造が国際社会にデビューしたばかりの日本の精神伝統を説くために、1900(明治33)年1月に英文で刊行したものだ。

時のアメリカ大統領セオドア・ルーズベルトは徹夜でこの本を読破し、感動のあまり、翌日ただちに数十冊を購入して、世界中の要人に「ぜひ一読することを勧める」という献辞を添えて送り、ホワイトハウスを訪れる政・財・官界の指導者たちにも手ずから配ったという。

この4年後に勃発した日露戦争で、日本軍は「武士道」に則った戦いぶりを見せ、世界を感動させた。乃木将軍や東郷元帥が日本古武士の典型として国際社会からの尊敬を受けた。ルーズベルト大統領も日露講和の仲介を買って出た。

その新渡戸稲造の著書に、どうして李登輝氏が関心を持ち、自ら日本語で直接、それも文庫本で300頁以上もの解説書を書くことになったのか。

昭和15(1940)年、日本統治下の台湾で、旧制の台北高校に進んだ李登輝青年は、図書館で多くの書物を読み漁っているうちに、新渡戸稲造の講義録を見つけた。

新渡戸稲造は『武士道』を刊行した翌年、明治34(1901)年に台湾総督府の農業指導担当の技官として赴任し、台湾製糖業の発展に大きな貢献を為したのだが、毎年夏に台湾の製糖業に関係している若き俊秀たちを集めて講義をしていた。それはイギリスの思想家トーマス・カーライルの哲学書を解説した講義だったが、その講義録を読んで李登輝氏は新渡戸稲造の偉大さに心酔するようになり、新渡戸の著書をすべて読んでいった。その過程で出会ったのが『武士道』だった。

「公義」

中国からのミサイルの脅しに対して、敢然と立ち向かう姿は、いかにも勇ましい武士らしき姿だが、新渡戸稲造が説き、李登輝氏が解説する「武士道」とは、そのような「勇」一辺倒のものではない。

新渡戸は、武士道の徳目の最初に「義」を挙げている。「義」とは「義務」であり、「義理」すなわち「『正義の道理』が我われになすことを要求し、かつ命令するところ」と言う。孟子が「義は人の路なり」とし、キリスト教で「義」は神からの要求であるとするのも、同様の意味である。

李登輝氏は「義」は「個人」のレベルに閉じ込めておくべきことではなく、必ず「公」のレベル、すなわち「公義」として受け止めなければならない、と説く。それは社会のために各人が為すべき事を指す。

人の生き方として実践を重んずる武士道は、「義」について抽象的哲学的にあれこれと論じたりはしなかった。それよりも「義を見てせざるは勇なきなり」の一言で、武士としての生き方を表現した。武士道の2番目の徳目である「勇」とは、あくまで「義」を実践する時の姿勢であって、「義なき勇」は「匹夫の勇(思慮分別なく、血気にはやるだけのつまらない人間の勇気)」として、軽蔑された。

李登輝氏が貫いた「義を見てせざるは勇なきなり」とは?

「義を見てせざるは勇なきなり」

新渡戸稲造の生き方そのものに「義を見てせざるは勇なきなり」があった、と李登輝氏は説く。

新渡戸稲造先生が台湾に来てくれるよう要請されたとき、彼はまだアメリカにおり、健康状態もかなり悪かった。しかし、「義を見てせざるは勇なきなり」の武士道精神に基づいて、総督府の一介の技官(地方の課長)という大して高くもないポストに従容(しゅうよう)として赴き、いったん現地に入ったからには命を賭して大事業の成就に向かって全力疾走を続けたのです。なぜなら、国家がそれを必要としていたからです。これこそ、「武士道」の精華であらずして何でありましょう。

(同上)

李登輝氏自身の生き方も同様である。進学先の大学を決めるときにも、何の迷いもなく、新渡戸稲造が学んだ京都帝国大学の農学部農林経済学科を選んだ。立身出世のためなら、東京帝国大学で法律を学んでエリート官僚となる道を選ぶこともできた。しかし、台湾の発展のためには、新渡戸と同じく農林経済を学ぶべきだと考えたのだろう。

しかし、天は李登輝氏に学者としての道を歩ませなかった。

私事にわたりますが、もともと学者か伝道者として生涯を全うしようと思っていた私が、思いがけなくも政治の道への足を踏み入れてしまったのも、いまにして思えば、「天下為公(JOG注:天下をもって公となす。天下は公のもの)「滅私奉公」といった武士道精神に無意識のうちに衝き動かされてのことであったように感じられてなりません。

(同上)

「中華人民共和国」という擬制

李登輝氏に政治家への道を歩ませた一因は、祖国台湾を覆う中国の脅威であった。

そもそも、「中華人民共和国」という擬制そのものが、根本的に嘘ではないですか。孫文の「三民主義」を実現するための国家体制であると広言しながら、かつて民主主義的だったことがありますか? 「人民」に対して自由や平等を許容したことがありますか。天安門事件にしても、チベット抑圧政策にしても、法輪功弾圧にしても、すべてが独裁国家的で、冷酷かつ残忍なことばかりしてきている。いったい、何万人、何百万人の無辜(むこ)の民を殺してきたというのですか。

(同上)

この「中華人民共和国」が、「祖国統一」というもう一つの「擬制」のもとで、「台湾は中国固有の領土」「同じ中国人どうし」という「嘘」をつき、台湾併合を狙っている

私は、これまで一度たりとも「統一には絶対反対する」などと言ったことはありません。中国の指導者が嘘をつくのをやめ、本当に自由で民主主義的な体制をつくるようになれば、いつでも統一に応じる用意がある、と言い続けてきたのです。それまでは、台湾の人々のために、万民のために、一国の責任ある指導者として「特殊な国と国との関係」という現実を維持しないわけにはいかない、とだけ言ったきたのです。

それなのに、彼らは自己権力を保持し拡大したいということばかりに気をとられて、最も大切な国民の自由や幸福を追求する基本的な権利まで、一方的かつ完全に踏みにじってしまっている。そして、このような、ごく当たり前の「公義」を述べる私のことが目障りで恐怖心さえ覚えるからでしょうか、平然と虚偽に充ちた個人攻撃を仕掛けてきている。

(同上)

中国の独裁政権は国家を私し、国民を搾取している。台湾の民をそんな体制に住まわせるわけにはいかない、というのが、李登輝氏の「義を見てせざるは勇なきなり」なのである。

武士道を「蔵」にしまいこんでしまった日本人

「公義」と「友愛」

87歳の高齢にして病身の李登輝氏が、中国の反発と日本政府の抵抗を押し切って来日し、日本の青年に語りかける姿も同じく「義を見てせざるは勇なきなり」の心からだろう。

中国の独裁体制による脅威という点では、日本と台湾は運命共同体である。台湾が中国の支配下に入れば、西太平洋は「中国の海」となり、海上輸送のライフラインを握られた日本は中国に膝を屈せざるを得なくなる。そのような日台両国民の不幸を避けるために、李登輝は高齢を押して、台湾と日本の人々に語り続けているのである。

蔵にあるものは蔵から出せば良い

国内の諸問題についても、同様である。

しかるに、まことに残念なことには、1945(昭和20)年8月15日以降の日本においては、そのような「大和魂」や「武士道」といった、日本・日本人特有の指導理念や道徳規範が、根底から否定され、足蹴(あしげ)にされ続けてきたのです

いま日本を震撼させつつある学校の荒廃や少年非行、凶悪犯罪の横行、官僚の腐敗、指導者層の責任回避と転嫁、失業率の増大、少子化など、これからの国家の存亡にもかかわりかねないさまざまなネガティブな現象も、「過去を否定する」日本人の自虐的価値観と決して無縁ではない、と私は憂慮しています。

(同上)

武士道は、我々の先人が700年の時間をかけて国民精神の根幹として育て上げてきたものである。それを戦後の70年ほど、我々は「お蔵入り」させていたわけだが、蔵にあるものは蔵から出せば良い/strong>。

李登輝氏は『武士道解題』を次のような言葉で結んでいる。

最後に、もう一度繰り返して申し上げておきたい。日本人よ自信を持て、日本人よ「武士道」を忘れるな、と。
文責:伊勢雅臣
posted by beetle at 07:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

初V平野美宇、3連敗の中国監督は衝撃「間違いなく研究しなければならない」

THE ANSWER 4/16(日) 0:04配信

日本の17歳が世界1、2、5位の中国勢撃破、敵将絶賛「彼女の技術は我々と比べて格段に上」


 卓球のアジア選手権(中国・無錫)は15日、女子シングルス決勝で平野美宇(エリートアカデミー)が世界ランク5位の陳夢(中国)を11-9、11-8、11-7のストレートで下し、初優勝を決めた。準々決勝から世界ランク1、2、5位の中国人選手から連続で金星を挙げ、5連覇中だった中国勢を破った偉業を、国際卓球連盟(ITTF)の公式サイトも速報。「中国人選手の独占状態を終わらせた」と称賛している。

 日本勢では96年の小山ちれ以来となる歴史的アジア制覇を受け、ITTF公式サイトは「20年間で初となる日本人でのアジア選手権制覇、ミウ・ヒラノに敬礼」との見出しで速報した。

「ミウ・ヒラノが中国人選手の独占状態を終わらせ、ここ20年間で日本人としては初の女子シングルスチャンピオンに輝いた。彼女は疑いの余地なく、最年少かつ、ここ20年間で初の日本人チャンピオン」と記述。中国勢以外が同種目を制すのは平野が3人目であることを紹介し、最大級の賛辞を送った。

「彼女が現れると、その場を支配し、様々な記録や中国勢による独占状態を打ち破り、卓球界を驚かせた。ミウ・ヒラノ、この若きレディに最敬礼だ」.

平野の“速攻”を絶賛「ハリケーン・ヒラノは速すぎる存在だった」

 試合は平野が3-0でストレート勝ち。世界ランク11位の平野は、格上の中国人選手を圧倒した。

 記事は「今日のハリケーン・ヒラノは陳夢にとっては速すぎる存在だった。彼女の動きなどは陳夢を驚かせた。ヒラノのサーブは様々なスピンがかり、陳夢にとっては最大の障壁となった」と分析し、「完全にワンサイドゲームだった。彼女がこの名門タイトルを獲得すると、まるで幼い男の子のようにジャンプし、喜びを表した」とあどけなさの残る17歳の様子を記述。さらに、本人の歓喜のコメントを紹介している。

「すごく嬉しいですし、驚いています。中国選手に勝てるとは思っていなかったです。ましてや、3連勝するなんて」

 また、準々決勝に勝った後に金メダル獲得を宣言したことに触れ、「恐れなしの平野は、アジア選手権制覇という夢に対して堂々と公言していた。中国人とは違った一面だ、彼女たちは決して金メダルへの欲望を口外することはない」と評している。

 今大会は準々決勝ではリオデジャネイロ五輪金メダルで世界ランク1位の丁寧、準決勝では前回大会覇者で同2位の朱雨玲に続き、5位の陳夢と格上相手に3連勝。しかも、大アウェーの敵地で戴冠を果たし、王者・中国の脱帽するしかなかった。

3連敗の敵将脱帽「彼女のテクニックは我々と比べて格段に上だった」

 記事では、同国が誇る最強選手たちで3連敗を喫した中国女子代表の孔令輝ヘッドコーチは「ヒラノは終始、陳夢を圧倒していた。彼女のテクニックは、我々と比べて格段に上だった」とショックを受けた様子で認めたという。

「陳夢はヒラノのサーブに苦労していた。ヒラノの強みに関して、我々は間違いなく研究しなければならない。我々のトップ選手たちをここまで連続で破ったということが、彼女の能力の高さを物語っている」

 敵将にこう評価されていることからも、平野が卓球大国に非凡な才能を認めさせたことが表れている。

 昨年のリオデジャネイロ五輪にはメンバー漏れの屈辱を味わいながら、今年1月には史上最年少で全日本女王に輝いた日本が誇る天才少女。前日14日に17歳の誕生日を迎えたばかりの平野美宇には、世界一へ、そして自国で迎える20年東京五輪へ、無限の可能性が詰まっている。.
ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer
posted by beetle at 09:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝鮮半島が有事寸前だと一発で理解できるコピペを拡散しよう! と ん で も な い ことになるぞ!

NewsU.S. 2017.04.16

3月16日 米ティラーソン国務長官「過去20年の北朝鮮非核化は失敗、新たな方策必要」
4月4日 駐韓大使、帰任
4月4日 米軍ハイテン司令官「北朝鮮核ミサイルは仮説でない、差し迫った危機」
4月4日 駐韓大使韓国大統領代行に面会要求、韓国政府断る
4月5日 北朝鮮ミサイル発射 固体燃料式ポップアップ型か
4月5日 首相「重大な挑発行為、容認できない」
4月5日 民進党 テロ等準備罪を審議拒否
4月5日 ティラーソン米国国務長官「もうコメントはない」
4月5日 朝鮮労働党機関誌「事前警告なしに敵を無慈悲に踏みつぶす」
4月6日 日米電話首脳会談、トランプ大統領「全ての選択肢はテーブルに」
4月7日 米軍シリアアサド側に対ロシア通告なし巡航ミサイル攻撃
4月7日 国連安保理報道声明「北朝鮮が最大の懸念」
4月7日 露 ベスコフ大統領報道官「米国のシリア攻撃は米露関係に重大なダメージ」
4月7日 米国の攻撃の支持表明(日本、サウジ、英国、豪、独)
4月7日 国連安保理ヘイリー国連米国大使「追加攻撃ある」
4月7日 中国外務省「政治的解決を」
4月7日 ロシア、国連安保理緊急召集要求
4月7日 米中会談,米大統領「米中関係で目覚ましい進展」中国習主席「米国攻撃に理解」
4月9日 日米電話会談首相「中国の出方見守る」
4月9日 米軍当局者 空母カールビンソンが半島へ向かっている。
4月9日 ティラーソン米国国務長官「シリア攻撃は北朝鮮への警告も含む」
4月9日 北朝鮮、在韓外国人に退避勧告
4月11日 米軍、豪州に対し弾道ミサイル迎撃体制準備完了報告
4月11日 外務省 韓国旅行海外安全情報発表
4月11日 米スパイサー報道官「ミサイル発射に対する北朝鮮の行動は許容できない」
4月12日 米中首脳電話会談 習「朝鮮半島の非核化堅持、平和的解決目指す」
4月12日 邦人退避想定含め万全の態勢を 菅官房長官
4月12日 拉致被害者救出で「イラク方式」を検討 政府、米に協力を要請
4月12日 米大統領が見解転換「中国は為替操作国でない」中国と北朝鮮問題で取引か
4月13日 金総書記 平壌住民25%の数十万人に疎開を指示
4月13日 北朝鮮、外国人記者らに「重大なイベント」に備えるよう通知
4月13日 米政府筋 北はトンネルへ核爆弾設置を終え土曜午前にも核実験可能と
4月13日 韓国外相 北が核実験なら外交資産用いて懲罰的措置
4月13日 IAEA天野事務局長「北朝鮮の核活動は着実進展」と危機感
4月13日 北朝鮮ミサイル「サリン弾頭可能」安倍首相
4月13日 北朝鮮は6回目になる核実験の準備を完了した CNN
4月14日 北朝鮮が核実験した場合、アメリカは先制攻撃 NBC
4月14日 ホワイトハウス “対北 先制攻撃の可能性”報道を否定 NHK
4月14日 北朝鮮有事に即応確認 二階幹事長「遠くへ出かけないように」所属議員に
4月14日 北朝鮮高官 核実験の準備を認める
4月14日 中国消息筋「韓半島海域に潜水艦20隻急派…戦争勃発に対応
4月14日 沖縄 米軍基地に大気観測機飛来 核実験・ミサイル警戒
4月14日 米海軍のカール・ビンソン空母率いる攻撃空母群はすでに朝鮮半島近くに位置
4月14日 中国外相、北朝鮮情勢「一触即発の状況」
4月15日 ロシアが露朝国境に軍を集結中と

・素晴らしいまとめ。  これらの事実を並べても何も起こってないと思える朝鮮人の認知バイアスは凄いんだよな。
・まとめてる人ですが、有事なしということはありえないということがよくわかりました  特に日本政府は有事ありきで動いていますね
(世界中のメディア情報を斜め読みできる2chは本当に素晴らしいね)
・まとめに追加しなくてもいいんだけど、今年の1月から米国議会では北朝鮮への先制攻撃の議論していたんだよ。  産経以外ではロクに伝えていなかったんだけどさ。 だから、事態は急に動いたんじゃなくて、
日本のメディアが森友で世論の目をくらましていたんだよね。
【米国防長官・日韓歴訪】トランプ政権、韓国を対北前哨基地として重視 議会では先制攻撃論も復活
2017.2.2 19:10

マティス米国防長官の訪韓は、トランプ政権が韓国を「対北前哨基地」として重視していることを意味する。ただ、韓国で米軍の迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」配備に対する反対論が強まる中、米韓関係のもろさも見え隠れしている。

「米国は発射台にある北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)を攻撃する準備をすべきか」。1月31日、米上院外交委員会の公聴会で共和党のコーカー委員長がこう問いかけた。

対北先制攻撃論が積極的に議論されたのは1990年代以降、久々のことだ。非軍事的手段による金正恩(キム・ジョンウン)政権の交代を模索すべきかといった議題も提起された。オバマ前政権が「戦略的忍耐」の下、北朝鮮の核・ミサイル開発を見過ごしてきたことに対するマティス氏ら米保守派のいらだちの表れだった。

金正恩朝鮮労働党委員長は1月、ICBMの試射準備が「最終段階」にあると主張。北朝鮮はその後も繰り返し、発射を示唆してきた。マティス氏は、北朝鮮への軍事攻撃も排除しない姿勢を示しており、今回の訪韓は、トランプ氏がいかに北朝鮮のミサイル問題を深刻に受けとめているかを如実に示している。

「米国は発射台にある北朝鮮の大陸間弾道ミサイルを攻撃する準備をすべきか」
「1月31日、米上院外交委員会の公聴会で共和党のコーカー委員長がこう問いかけた」

・BBCとかCNNとか海外の主要メディアは本当に朝鮮半島で有事が近いって報道しとるね  日本は近くの出来事なのに危機感なさすぎてびびるw
・いつもマスゴミの上級国民や、株為替に影響ないよう土日にやりやがる
・有事が近い.   内閣官房発行の対応マニュアルを確認しとけよ!
http://www.kokuminhogo.go.jp/pdf/hogo_manual.pdf
(北をなめてかかると痛い目に遭う…本当に韓国と組むなら敗北も視野に入る)
・核実験はやらんよ  問題はそのあとアメリカが落とし所をどこに設定してるかだけ
・これだろーなー
・やると思うよ  アメリカを陸戦に引き込んで本土決戦  アメリカが消耗して敗北 という北朝鮮勝利の道がある。
・こっからカリアゲに逆転の秘策はあるのか?
・つうか  アメリカに勝目ないわ
・アメリカは 「人質は見捨てる戦略」をとってる。  見捨てると判ってれば人質をとらないからである。
・アメリカが記者の盾なんか気にするかよ  トランプはCNNもWSJも大嫌いなので笑いながら攻撃命令出すわ
・しかし韓国は呑気だな。
・アメリカ「84%の危険」  韓国「0%!安全!中止!解散!」
・ていうかさ、核実験しようがしまいが今月中に方付けといてくれよ  めんどくせーから
・韓国の大統領選前には必ずヤルってのが情報筋の見方
posted by beetle at 08:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

地球規模の不和がなぜ起きる?

外から見る日本、見られる日本人 2017年04月13日10:00

一体、世界で何が起きようとしているのでしょうか?エジプトで複数の教会がイスラム国とみられる犯人からテロ爆破され、多数の死傷者を出しました。北欧スウェーデンではトラックテロ、ノルウェーでも爆弾をもったロシア人少年がつかまりました。シリアでは化学兵器にそれを叩くアメリカのミサイル弾です。ドイツではプロサッカー選手の乗るバスがターゲットになりました。

そして最大の注目はアメリカの第一空母打撃群が朝鮮半島近海に向っているということでしょう。アメリカ要人の発言のテンションも上がってきています。個人的にはトランプ大統領と習近平国家主席の間で一種のディールがあったような気がします。

日本も在韓国の長嶺大使を急きょ韓国に戻しましたが明らかに緊急時の可能性を考慮したものと思われ、その主目的は邦人保護でありましょう。個人的には駐在員家族など子女は不安をあおらない程度に日本に戻すべきと思われます。何も起きないならそれで結構、起きてからでは困るのです。日本は元来、予防的措置に鈍感なところがありますが、4万人近い邦人の急な避難は簡単ではないでしょう。今から速やかな準備が必要と思われます。

それにしても世界中でなぜ、これだけの不和が起きるようになったのでしょうか?

一つには政治的に国家の自己主張が強くなった点が考えられます。国民が高いレベルの情報の共有をすることは重要なのですが、情報の咀嚼が十分ではなく、人によって判断がまちまちになった時、大衆の心理効果で一方向に流れ込みやすくなる傾向が強く出ているのでしょう。ポピュリズムの一種でありますが、私はその前段として「開示しすぎた情報がもたらした混乱」を掲げておきます。

2つ目に国家元首が国民の声を受けたポピュリズム政治を行うことでしょう。選挙民に大いに耳を傾け、耳障りの良い行動や金銭的メリットある飴をばら撒きます。これは地球規模で起きている現状です。

3つ目にテロとの戦い方が泥沼化しつつある点でしょう。テロとは何か、といえばある思想に関して原理主義(=究極の原点)を突き詰めた結果、暴力に訴えてでもその主義主張を貫き通すことであります。日本でもかつて学生運動が過激派として跋扈したのは良い例かと思います。

但し、日本の過激派がテロ化した時代にはテロの芽は小さく、潰すことができました。今、我々が対峙しているテロとは世界三大宗教の一つでもっとも成長力がある(=信者の数が増えている)イスラム教の中の過激派であること、そしてその過激派がいくつもの派閥に分離して誰が敵で誰が味方かすらわかりにくくなっている点が挙げられます。

4つ目に戦い方の変化であります。かつては戦争といえば地上戦が主であり、陸軍が主導していました。日本が先の戦争をした際にも陸軍が実質的に内閣を抑え、指揮権を握っていました。ところが、技術の発達で兵器の能力が格段に向上し陸軍が主力ではなくなりました。

同時に社会が戦争を忘れ、若者はそのイメージもできず、訓練もしていません。つまり、世の中、SF映画に出てくるような兵器の品評会に驚くもののそれを実際に使うシーンが想像できなくなっている点でテロリストのようなワンマン型戦士が活躍しやすい土壌を生み出したと考えています。

5つ目に北朝鮮の指導者のように態度を硬化させる理由がかつての政治、思想、領土拡大、宗教、経済的便益といった人間の普遍的欲望からゲーム感覚になっているように思えます。金正恩最高指導者が何を求めているのか、明白なプロパガンダは何なのか、誰も答えられないでしょう。多分、そんなものはないのだろうと思います。

ではこのような急変した社会の情勢を受けて何が起きるのか、といえば人々の行動がより保守的になりやすくなるとみています。例えば韓国で5月9日に予定される大統領選挙予想は左巻きの文候補が圧勝するはずが中道の安候補があっという間に抜き去りました。この急変振りは韓国世論が急速に変化していることを明白に裏付けています。

欧州ではフランスの大統領選挙が近づいていますが、これも結果よりも世論の変化がどうなるのかを注目すべきでしょう。直接的な声が聞こえてこないロシアのプーチン大統領も不気味です。更には習近平国家主席の出方が注目されます。

あのトランプ大統領との会議は何だったのか、習国家主席にしてはあまりにも存在感がなさ過ぎました。個人的には中国がこのまま抑え込まれることはないと思っておりますので第二幕があろうかと思いますが習国家主席も国内派閥抗争にエネルギーを割きすぎて外交がおろそかになっていたきらいは無きにしも非ずというところでしょうか?

地球規模の不和はなぜ起きる、を大きく俯瞰し一言で言えば、民主主義に於ける道徳的バランスが不均衡になったと考えています。
posted by beetle at 08:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

韓国人のルーツはエベンキ族 世界最悪の衛生観念がない民族

miyasanの寄り道  2017-04-11 12:29:18

このページは、最近ネット上で話題の、「韓国人のルーツはエベンキ(エヴェンキ)族 」からのコピペ。ほかにも似たようなタイトルで拡散されているが、韓国では、配信すると10分以内で削除されるそうだ。

 半島人はエベンキ族とルーツが同じといわれるのが、よほど嫌いでルーツを隠したくてしょうがない民族なのだろうか。

 半島も、かつては日本や中国と同じ漢字文化圏に属し同じ古典を共有していたが、人種が入れ替わったため伝わらなかったらしい。

朝鮮半島の大雑把な歴史は、
7世紀ころ百済・新羅・高句麗の三国時代は終焉し
7世紀:唐の隷属国
13世紀:モンゴルの属国
13世紀:エベンキ族の侵入により旧朝鮮民族消滅
1392年:李氏朝鮮時代が始まる
14世紀:明の隷属国
17世紀:清の隷属国
20世紀:日本が莫大な資本と人材の投与で近代化を進める。(済州島出身の金満哲氏)

 つまり13世紀ころ、エベンキ族が「背乗り」したところで、エベンキ族が多くの朝鮮人を追放したか、混血した地域とされ、顔立ちなどの容姿、言語、トーテムポールなどの風習等々が酷似していると研究者が発表したもの。

 これは現在、イスラエルで白人の偽ユダヤ人(ハザール人)が、本物のアラブ系のユダヤ人を迫害していることと酷似している。

 今の日本も、よほどシッカリしないとこのような人達に「背乗り」される虞がある。

本当の高句麗の王族は古代、エベンキ・ワイ族から逃れ、日本に数千人が渡来、土着した。その後エベンキ・ワイ族は高句麗を真似て「高麗」と国を作り、高句麗の子孫になりすました。

 今の在日朝鮮人が俺たちこそ日本人だというようなものだ。これは異端の説ではない。研究者なら当たり前の事実である。実際、中国は、高句麗は今の韓国人と無関係だと歴史論争を繰り広げているし 、言語学者も高句麗語は韓国語とまったく似ておらず、日本語との音韻の類似を指摘している。

 韓国外国語大学ロシア語科のカン・トクス教授が朝鮮人のルーツの研究をしました。それで、結論は、「エベンキ人が朝鮮人にそっくりだ」ということを言いだして、言語学的な研究を行っています。

 このことを韓国のサイトで言うと、ただちに10分以内で削除されてしまいます。カン・トクス教授はサハ共和国南北辺境に住んでいるエベンキ人たちが使うエベンキ(ツングース)語は数字や一家親戚を称する単語が韓国語と非常に似ていると話しました。韓国人のルーツはエベンキ人ではないかと主張しています。

 言語学的に研究して今まだに分からないと言われている朝鮮語が「アリラン」という言葉です。「アリラン」という歌がありますが、これはエベンキ人の歌なのです。近隣の少数民族であるエベンキ族は現在まで「アリラン」と「スリラン」という単語を使っています。韓国でもっとも有名な民謡である「アリラン」の歌詞の「アリラン」は「迎える」、「スリラン」は「感じて知る」という意味なのです。

 エベンキ人など全然知りませんでしたが、これが凄いのです。

 物凄く獰猛な蛮族です。エベンキ人はトナカイに乗った狩猟民族です。トナカイの乳を飲み、トナカイを殺して食べて皮を剥いでいた民族です。そして、エベンキ人は衛生観念が全く無いのです。

 貞操観念も無く、獣(けだもの)と言われている民族です。

 シベリア原住民の遺伝子と韓国人の遺伝子型を分析した結果、約70%が典型的なモンゴロイドの遺伝型を見せ、父系を知らせてくれるY染色体の場合、シベリア原住民は主にO型、南アジア原住民はC・D型です。韓国人はO型とC・D型が混ざっているといいます。

 ソウル大医大イ・ホンギュ教授は「韓国人は北方モンゴロイドのエベンキ族と南方原住民の血が混ざって形成された民族」と主張しました。

埼玉県日高市武蔵台一丁目にある西武鉄道池袋線の高麗駅(こまえき)には、『天下大将軍・地下女将軍』と書かれたトーテムポールが建っています。

 要するに高麗 若光(こまの じゃっこう)が来たところですから、『天下大将軍・地下女将軍』というトーテムポールが並んでいるのです。

今でもそのトーテムポールは高麗駅にあります。

 トーテムポールは、エベンキ人のものなのです。エベンキ人はたくさんトーテムポールを造り、木の上にも鳥のトーテムポールを作るのです。韓国人も同じ風習があるのです。「韓国人はエベンキ人だ」と韓国サイトに書き込むと10分以内に削除されてしまいます。

カン・トクス教授が研究したのですが、エベンキ人と朝鮮人は、共通する言葉がたくさんあるのです。

エベンキ語のデョルは韓国語のドルで「石」
デュルはドゥルで「2(二)」
デュル-レはドゥル-レで「周り」
ムはムルで「水」
アミはアビで「父」
エニはエミで「母」
アシはアッシで「若い女性(アガシ)」
アキはアチで「おじさん(アジョシ)」
べイェはべで「輩」
〜ンイは〜ウイで「〜の」を意味する。

 カン・トクス教授によれば「韓国語の起源がツングース語だという学説を後押しできる実体的証拠が発見された、さらに多い研究が必要だ」と言っています。「こんな蛮族が韓国人のルーツなのか」と分かります。

 だから彼らは自分達のルーツをあかすことを嫌がるのです。

 韓国人はお墓も壊してしまうのです。韓国にも前方後円墳があるのですが、日本風に見えるものは全て壊してしまい、全て無かった事にしてしまうのです。

 また韓国人は、ひどく世界最悪の衛生観念がない民族です。このエベンキ族と韓国人はそっくりなのです。1906年に「最近朝鮮事情〜朝鮮の人々(上)(中)(下)」という本があるのですが、韓国人の生活習慣が書いてあるのですが、凄い事が書かれています。

・衛生観念は全く無く、獣に近い

・勤勉とか責務という観念は無く、雨が降ったらそこらじゅう水だらけになるので仕事をしないで呆然としている。雨が降ると動かないので雨具が無い。日本の傘を入手すると嬉しそうに周囲に自慢している。 ようするに、治水という概念が無い。
・雨が降って水が濁っても、ろ過して使うという事をしないで濁ったまま水を使う。とにかく衛生観念が無く、伝染病がはびこっている。
・濁っている水だろうが、小便や糞が混ざっている水でも平気で飲む。とにかく不潔で、味噌と糞も朝鮮人にとっては一緒だ。
・壁は馬糞を混ぜる。壁が固くなるそうだ。
・驚くべき事に小便で顔を洗う。肌のきめが細かくなるそうだ。
・肺結核や解熱として小便を飲む・いよいよ病気が酷くなると、大便を食べる。
・穴で暮らしているから夏は暑く、家の外で寝るが、顔の近くを大便や小便が流れているが、 朝鮮人にとっては臭くないらしく、平気で寝る。
・小便壷が家の中にあり、客がいても平気で小便をする。また、痰を吐くときは口の近くに壷を持ってくる。
・雨が降るとこれらの不潔物と雨水が一緒になりすねの上まで浸かり、家の中の物が水に浸るが、 洗うという事はしないでそのまま使っている。
・婦人が洗濯をしているので見てみると小便水と見分けの付かない黒い水に洗濯物を揉んだり打ったりしている .2

 これらの特徴が中国の史書にみられる穢族(わいぞく)の記述に一致するところが多いので、穢族説が見受けられるようになってきているようです。

 エベンキ人は、広場の真ん中にトイレがあり、その周りで寝起きしたのです。彼らは川の水は泥水しかみたことがないので、泥水を平気で飲んでしまうのです。

エベンキ人=穢族(わいぞく)と、女真族という最低の馬賊がいるのですが、この民族が現在の韓国人のルーツです。

 現代の韓国人は古代、日本とつながりのあった高句麗・百済を滅ぼしたエベンキ人であり、日本人と韓国人はまったく違う別の民族なのです。

 現在、在日朝鮮人が日本人に成りすますように、エベンキ人は高句麗人に成りすまして内部から侵入し、唐と組んで内側から国を滅ぼしてしまったのです。

 本当の高句麗の民族は、日本に逃れて埼玉県に土着したのです。

 その後エベンキ人は、高句麗を真似て「高麗」と国を作り、高句麗の子孫になりすましたのです。ですから、もともと韓国にいた民族はもういないのです。

 どんどん日本に逃れたりしています。それは、今の韓国人と全く違う民族です。一説によると新羅という国をエベンキ人が滅ぼして「我々は新羅人だ」とも言ったのです。韓国外国語大学ロシア語科のカン・トクス教授が朝鮮人のルーツの研究をしました。

韓国人のルーツはエベンキ(エヴェンキ)族 2011年05月06日06:04
http://blog.livedoor.jp/sugerless1222/archives/51784557.html#
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1343865373

韓国人のルーツは、高麗人でも百済人でもなく 別民族のエベンキ(エヴェンキ)族[Evenks]

「エベンキ トーテムポール」でGoogle検索してみましょう
posted by beetle at 08:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

第三次大戦やる気か?

おととひの世界 2017-04-11 12:46 狂躁亭緊急短信

『ヤスの備忘録』さん
fc 2ブログだけどね

アレックス・ジョーンズをネタ元として
伝えておられます

この際誰が言ったかなんてことは
どうでもいい

これが事実であれば重大なことです

現在東アジアで艦隊の動きが
喧しくなっている

これはこれでまた重大なことだけど
ある意味偽装作戦と言うか

これはよく中国がやる二正面作戦だけど
中国が南シナ海とか尖閣の辺りで
何かしでかして騒ぎを起こす時てな必ず
パキスタンの周辺で
何かやってる時なんだよね

パキスタン
取り分けかつて印パ戦争が戦われた場所
中国とインドとパキスタンの国境

いわゆるカシミール回廊いうところ
とても微妙な場所です
実は中国人民解放軍が
初めてここに足を踏み入れたのは
2010年の大洪水の時だった

boots on the ground というやつだ
大洪水が起きて
パキスタン政府の要請に基づき
という建前だった

しかし中国は
中国からカシミールこえてパキスタン
そしてインド洋を結ぶ鉄道を
建設しようとしている

この時の解放軍の動きは
そのための地ならしだったんだ

そしてその時まさに菅内閣の時に
あの尖閣での海上保安庁の船との
衝突事件が起きた

中国も日本も大国だから
全世界の耳目はそちらに集まった
すわ戦争か?とね

実は中国の本当の狙いは
そこじゃなかったんだ
東シナ海南シナ海での動きは
陽動作戦だったんだよ

アメリカが北朝鮮に対して何かやらかす
その蓋然性はかなり高い

しかしこの間安全保障会議から
オルトライトのスティーヴン・バノンを
追い出し

Mcmaster 将軍にすげ替えたのはトランプだ
Mcmaster の本当の関心は
イラク戦争と中東だ

彼らはなぜイラク戦争を始めたんだ?

誰も言わないがそれは
サウジアラビアの原油の埋蔵量が
心細くなりつつあるから

現在海水を入れたりなんかして
かなり無理をした採掘をしている
それでしかも暴落している

イラク戦争は
ブッシュの気まぐれでやったもの
ではないよ

瞬く間にアメリカの世界最大の
大使館が出来

しかも世界最大の米軍基地が作られた
ずっと前から計画されたもの
だったからそういうことに
なったんだ

実質的に青写真を書いたのは
ディック・チェイニー
副大統領にしてハリバートン元 ceo だ

サウジアラビアの原油+イラクの原油
を合わせないとアメリカは
永続的に覇権維持できない

ところがイラクに侵攻してみると
イラクの可採埋蔵量も
それほどではないことが分かった

国境の向こう側から
クウェートが盗掘していたという
クウェートに侵攻した時の
サダム・フセインの言いがかりは

実は正しかったんだ

ともかく石油=ドルなので
アメリカは無尽蔵の原油を必要としている
だからアメリカの環境を
徹底的に破壊してまで

シェールガスオイル事業をやり
世界で最も良質な原油が出る
リビアを侵略した

ゴラン高原がそういう場所である上に
アメリカとイギリスが計画している
パイプラインは
シリアを通る

一方ロシアが計画しているルートは
その北よりを通って
ヨーロッパに天然ガスと石油を送る
パイプラインだ

そのロシアは
シリアに海軍基地を持っている
東地中海で最大かつ唯一の海軍基地だ

だからシリアは
潰さなければならなかったんだ
このアジェンダは今も全く変わっていない

どうやらトランプとマクマスター一派は
イラクにまだ駐留している米軍を
シリアに侵攻させ

一気にシリアのアサド政権を
倒す気でいるらしい

現在国境付近に大量の軍が集結している
という情報を伝えている

しかしこんなことを
ロシアが黙っているはずがない

やれば第三次世界大戦になるだろう

旧約聖書の予言通り
イスラエルが建国されて後70年目
現在イスラム神殿が立っている
あの嘆きの壁の上のあたり

ユダヤ神殿をという動き

そして来る5月に
アメリカ大使館を現在のテルアビブから
イスラエルが主張しているエルサレムに

この動きと
アメリカの連邦政府の資金が
4月28日に払底するということ

トランプの側近からバノンが遠ざけられ
娘イヴァンカの旦那
ユダヤ教徒のクシュナーが
のし上がってきたこと

これらすべて
シリア及び中東戦域で
アメリカ軍が動き出すことを
意味していないかね?

つまり一度は諦めた
アメリカ陸軍の全面投入だ

繰り返すがこれは
第三次世界大戦直線コースだ
ココへきて笑えない時代になってきたな
posted by beetle at 08:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする