2022年01月21日

ダニエル太郎 元世界王者マリーを撃破!会心のストレート勝ちで4大大会初の3回戦進出「鳥肌立った」

スポニチアネックス  1/20(木) 18:56配信

 ◇全豪オープンテニス 男子シングルス2回戦(2022年1月20日 メルボルン)

 テニスの全豪オープンは20日、男子シングルス2回戦が行われ、世界ランキング120位のダニエル太郎(28=エイブル)が同ランク113位のアンディ・マリー(34)に6―4、6―4、6―4のストレート勝ち。4大大会3度優勝の元世界王者を撃破する快挙で自身初のグランドスラム3回戦進出を決めた。

 ダニエルは軽快なフットワークと多彩なショットやネットプレーでマリーのミスを誘い、6―4で第1セットを先取。第2セットも粘り強いテニスでマリーを苛立たせ、ポイントを重ね6―4で連取。第3セットでも一進一退の激しいラリーを6―4で制し、セットカウント3―0のストレート勝ち。

 ロンドン、リオと史上初の五輪連覇を達成するなどジョコビッチ、フェデラー、ナダルらとテニス界の一時代を築いた元世界ランク1位相手に、プレッシャーを与え続けて会心の勝利。自身初の4大大会3回戦進出を決め「とても興奮しましたね。途中、何度か鳥肌が立ちました。いいプレーが出来てうれしいです」と喜んだ。

 なお、3回戦では同ランク10位で第11シードのヤニク・シンネル(20)VS同ランク104位のスティーブ・ジョンソン(32)の勝者と対戦する。
posted by beetle at 05:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする