2020年08月12日

米、香港製の輸出品に「中国製」と表記義務付け 9月下旬から

ロイター  8/11(火) 17:10配信

[11日 ロイター] - 米政府は、香港で製造された商品を米国に輸出する場合、9月25日以降は中国製と表示するよう義務付ける。11日に発表された米政府の通達で明らかになった。

米国は、香港国家安全維持法の施行を受けて、香港に対する優遇措置を廃止した。

米税関・国境取締局(CBP)の通達によると、通達公示の45日後から、香港で製造された製品には原産地を中国と表示することを義務付け、本土と同率の関税が適用される。

米国と中国の関係は、香港問題を巡り一層悪化。制裁合戦の様相を呈している。

【関連記事】
香港、民主派メディア創業者の黎智英氏保釈 活動家の周庭氏も
アングル:香港金融機関の誘致合戦、日豪しのぐ最有力はシンガポール
コラム:トランプ氏、テンセントへの痛撃で中国の弱点突く
コラム:米中に「政策急変」リスク、危機対応の縮小に備えを=嶋津洋樹氏
中国で輸入冷凍食品から新型コロナウイルス、一部が輸出用に加工
posted by beetle at 08:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする