2020年07月08日

トランプ氏、WHO脱退を正式通知 コロナ対応を批判

AFP=時事  7/8(水) 4:52配信


【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、国連(UN)に対し、世界保健機関(WHO)からの脱退を正式に通知した。米当局者が7日、明らかにした。トランプ氏はWHOの新型コロナウイルスへの対応を厳しく批判し、脱退の意向を示していた。

 米国務省報道官によると、トランプ氏は国連のアントニオ・グテレス(Antonio Guterres)事務総長に対し、WHO脱退手続きの開始を正式に通知。グテレス氏の報道官も、米国から通知があったことを確認した。

 脱退は1年後の2021年7月6日付となる予定で、11月の米大統領選で民主党のジョー・バイデン(Joe Biden)前副大統領がトランプ氏に勝利すれば脱退を撤回することは必至とみられる。【翻訳編集】 AFPBB News

【関連記事】
WHOテドロス氏、「中国寄り」で渦中の人に 「遺体袋」で反撃も
米資金拠出停止、WHOに与える大きな打撃
発生からパンデミックまで、WHOの新型コロナ対応 時系列で振り返る
「TikTok」禁止検討 中国リスク警戒―米国務長官
ブラジル大統領、新型コロナ陽性 これまで「風邪」と軽視
posted by beetle at 08:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする