2017年04月12日

第三次大戦やる気か?

おととひの世界 2017-04-11 12:46 狂躁亭緊急短信

『ヤスの備忘録』さん
fc 2ブログだけどね

アレックス・ジョーンズをネタ元として
伝えておられます

この際誰が言ったかなんてことは
どうでもいい

これが事実であれば重大なことです

現在東アジアで艦隊の動きが
喧しくなっている

これはこれでまた重大なことだけど
ある意味偽装作戦と言うか

これはよく中国がやる二正面作戦だけど
中国が南シナ海とか尖閣の辺りで
何かしでかして騒ぎを起こす時てな必ず
パキスタンの周辺で
何かやってる時なんだよね

パキスタン
取り分けかつて印パ戦争が戦われた場所
中国とインドとパキスタンの国境

いわゆるカシミール回廊いうところ
とても微妙な場所です
実は中国人民解放軍が
初めてここに足を踏み入れたのは
2010年の大洪水の時だった

boots on the ground というやつだ
大洪水が起きて
パキスタン政府の要請に基づき
という建前だった

しかし中国は
中国からカシミールこえてパキスタン
そしてインド洋を結ぶ鉄道を
建設しようとしている

この時の解放軍の動きは
そのための地ならしだったんだ

そしてその時まさに菅内閣の時に
あの尖閣での海上保安庁の船との
衝突事件が起きた

中国も日本も大国だから
全世界の耳目はそちらに集まった
すわ戦争か?とね

実は中国の本当の狙いは
そこじゃなかったんだ
東シナ海南シナ海での動きは
陽動作戦だったんだよ

アメリカが北朝鮮に対して何かやらかす
その蓋然性はかなり高い

しかしこの間安全保障会議から
オルトライトのスティーヴン・バノンを
追い出し

Mcmaster 将軍にすげ替えたのはトランプだ
Mcmaster の本当の関心は
イラク戦争と中東だ

彼らはなぜイラク戦争を始めたんだ?

誰も言わないがそれは
サウジアラビアの原油の埋蔵量が
心細くなりつつあるから

現在海水を入れたりなんかして
かなり無理をした採掘をしている
それでしかも暴落している

イラク戦争は
ブッシュの気まぐれでやったもの
ではないよ

瞬く間にアメリカの世界最大の
大使館が出来

しかも世界最大の米軍基地が作られた
ずっと前から計画されたもの
だったからそういうことに
なったんだ

実質的に青写真を書いたのは
ディック・チェイニー
副大統領にしてハリバートン元 ceo だ

サウジアラビアの原油+イラクの原油
を合わせないとアメリカは
永続的に覇権維持できない

ところがイラクに侵攻してみると
イラクの可採埋蔵量も
それほどではないことが分かった

国境の向こう側から
クウェートが盗掘していたという
クウェートに侵攻した時の
サダム・フセインの言いがかりは

実は正しかったんだ

ともかく石油=ドルなので
アメリカは無尽蔵の原油を必要としている
だからアメリカの環境を
徹底的に破壊してまで

シェールガスオイル事業をやり
世界で最も良質な原油が出る
リビアを侵略した

ゴラン高原がそういう場所である上に
アメリカとイギリスが計画している
パイプラインは
シリアを通る

一方ロシアが計画しているルートは
その北よりを通って
ヨーロッパに天然ガスと石油を送る
パイプラインだ

そのロシアは
シリアに海軍基地を持っている
東地中海で最大かつ唯一の海軍基地だ

だからシリアは
潰さなければならなかったんだ
このアジェンダは今も全く変わっていない

どうやらトランプとマクマスター一派は
イラクにまだ駐留している米軍を
シリアに侵攻させ

一気にシリアのアサド政権を
倒す気でいるらしい

現在国境付近に大量の軍が集結している
という情報を伝えている

しかしこんなことを
ロシアが黙っているはずがない

やれば第三次世界大戦になるだろう

旧約聖書の予言通り
イスラエルが建国されて後70年目
現在イスラム神殿が立っている
あの嘆きの壁の上のあたり

ユダヤ神殿をという動き

そして来る5月に
アメリカ大使館を現在のテルアビブから
イスラエルが主張しているエルサレムに

この動きと
アメリカの連邦政府の資金が
4月28日に払底するということ

トランプの側近からバノンが遠ざけられ
娘イヴァンカの旦那
ユダヤ教徒のクシュナーが
のし上がってきたこと

これらすべて
シリア及び中東戦域で
アメリカ軍が動き出すことを
意味していないかね?

つまり一度は諦めた
アメリカ陸軍の全面投入だ

繰り返すがこれは
第三次世界大戦直線コースだ
ココへきて笑えない時代になってきたな
posted by beetle at 08:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする