2017年03月29日

てるみくらぶ社長の山田千賀子がどう見ても韓国人と話題にw 在日企業倒産ラッシュクル━━━━━!

NewsU.S. 2017.03.29

・てるみくらぶ社長「山田千賀子」
・ここも朝鮮人の会社か
・これが詐欺師のご尊顔かね
・自己紹介でその3枚目のポーズするやつは 信用してはいけない 子供と犬猫動物をCMに使う会社も信用しない
・客のお金を国がひとまず立て替えて、こいつら詐欺師から国が立て替えたお金をむしり取るしかない
・旅行者が支払い時点で権利を得る仕組みは あった方がいいとは思うけれど、今回の件で国が立て替えるとかあり得ない
・日本語変だったね  私達は自由ではない、とか  
・いい言葉で騙しトンズラする、これが社会か  ならこちらもそれ相応の対応をしよう
・会見で謝罪した女社長をみると、朝鮮系の香りがした。  同席していた弁護士と思しき奴も、細いつり目だったし。 ここって、在日系なの?
・また在日詐欺企業の犯罪か
「てるみくらぶ」破産=代金99億円、大半返せず−格安旅行、海外に2500人
2017/03/27-17:13

航空券の発券トラブルがあった格安旅行会社「てるみくらぶ」(東京都渋谷区)が27日、東京地裁に破産を申請し、破産開始決定を受けた。同社の山田千賀子社長が記者会見し、明らかにした。

申し込み済みのツアー約3万6000件で総額99億円の代金を受け取っているが、大半は返金されない可能性が高いという。

同社によると、資金繰りの悪化で23日に国際航空運送協会への航空運賃の支払いができず、同日から新規の旅行受け付けを停止。現地ホテルなどへの支払いも滞り、破産を申請したという。

申し込み済みの旅行客は8万〜9万人で、27日以降のツアーは安全が確保できないとして、渡航しないよう呼び掛けた。同社が供託金を支払っている日本旅行業協会から最大1億2000万円が弁済に充てられるという。山田社長は「不徳の致すところ。迷惑をお掛けし、心よりおわび申し上げます」と謝罪した。

負債総額は約151億円。東京商工リサーチによると、旅行業者の倒産としては過去4番目の規模という。

観光庁は26日に同社を立ち入り検査し、同日時点で約2500人が38カ国・地域を旅行中と確認した。帰国便の航空券は有効で、国土交通省は航空各社に対し、搭乗拒否をしないよう周知した。

てるみくらぶは1999年に旅行業登録し、インターネットを通じてハワイなどへの格安ツアーを販売。2015年春から高齢者向けの旅行に重点を移したが、業績が悪化したという。
時事ドットコム

「ツアー約3万6000件で総額99億円の代金を受け取っているが、大半は返金されない可能性が高い」
「申し込み済みの旅行客は8万〜9万人」
「27日以降のツアーは安全が確保できないとして、渡航しないよう呼び掛けた」
「負債総額は約151億円」
「旅行業者の倒産としては過去4番目の規模」

「てるみくらぶ」ツアー参加者帰国 怒りあらわに
3月28日 17時59分

裁判所から破産手続きの開始決定を受けた、東京の旅行会社「てるみくらぶ」のツアーに参加した旅行者が海外から帰国し、ツアー代とは別に現地のホテルで高額の宿泊代を請求されたとして、怒りをあらわにしていました。愛知県の中部空港国際線のロビーには、「てるみくらぶ」が企画したパリを巡るツアーに参加した人たちが帰国しました。

このうち今月22日から高校生の娘と一緒に参加した愛知県の40代の女性は、宿泊先のパリのホテルで突然、フロントから呼び出され、「旅行会社と連絡が取れないので、今すぐ宿泊代を払ってほしい」と言われ、日本円で7万円余りを請求されたということです。女性は宿泊費を含めたツアー代金として20万円近くを支払っていましたが、ホテル側には聞き入れてもらえず、カードで支払ったうえ、宿泊費の安い別のホテルに移ったということです。女性と高校生の娘は「日本に帰れるのかが不安で、観光もできずにずっと休んでいました。激安だったので『てるみくらぶ』に決めましたが、私たちもホテル側もだまされたのだと思う」と話していました。

また、同じツアーに参加した三重県の50代の男性も、ツアー代とは別に夫婦でおよそ13万円の宿泊費をホテルから請求され、現地で支払ったということです。男性は「ツアーの参加者の15〜16人の中には泣き崩れる女性もいて、観光どころではなかった。『てるみくらぶ』には怒りでいっぱいで、刑事告訴を検討したい」と話していました。

「ツアー代とは別に現地のホテルで高額の宿泊代を請求されたとして、怒りをあらわに」
「宿泊費を含めたツアー代金として20万円近くを支払っていましたが、ホテル側には聞き入れてもらえず」
「ツアーの参加者の15〜16人の中には泣き崩れる女性もいて、観光どころではなかった」
「『てるみくらぶ』には怒りでいっぱいで、刑事告訴を検討したい」

・> 同社の山田千賀子社長   こいつの個人資産はチェックしといたほうがいいな 会社は破産させたものの、ちゃっかり私腹だけは肥やしてたりして
・スイスの銀行に移してそう
・潰れると分かってて海外ツアー組んどいて、倒産するから自力で帰ってこいと言う。 既に渡航費用は徴収済みでの計画倒産。 これが詐欺じゃなかったら、一体何なんだ?
・知れば知るほど常軌を逸してる  資本金6000万円で負債151億円って取引先や銀行を騙さなきゃ作れない額  この規模だと普通は3億で銀行が貸し渋るからな  しかも従業員数145人で新卒51〜100人を募集したとは…   もはや基地か詐欺の二択
・在日韓国人の多くは朝鮮語話せない。 英語も怪しい。 日本語しか話せない奴多数。
・今後の予想   現地の日本大使館や領事館で帰国費用を借りるやつが出てくる(在日も含む) 帰国後「俺たちは被害者だから払う義務がない。 てるみくらぶに請求してくれ」とゴネて支払わないやつが続出の予感
・安物買いの銭失いの典型だな。 多くの在日が利用して損したんだったら、まぁいいかw
・首回らなくて沈むセウォル号よりも 韓国伝統技術のボートで帰国すればいい
posted by beetle at 09:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする