2017年03月12日

狂躁亭日乘・準備着々か?

おととひの世界 2017-03-11 09:05

ついこの間
海兵隊員出身の
マティス国防長官きたでしょ?

そして開けずに今度は
レックス・ティラーソン国務長官が来日

15日まず日本
それから韓国さらには中国
20日過ぎまで歴訪

レセプションないみたいだ
とても急ぎの用の
実務的なアジア歴訪です

実は来週の頭から
サウジの国王が来るんだよね
それと鉢合わせだから
都心は大変だよ

サウジの国王
おトモが1000人くらい来るんだってよ
そいつらのハイヤーがまた
全部ベンツだというんで

東京関東近傍では
とても足りなくて地方まで
借り出してきたらしいぞ

で都心のホテルは大繁盛らしいわ
去年だったかまた
外国行ったらしいんだよ
彼らがね

そしたらそこで
4000億円か5000億円
落としたらしいんだよね

おそらく日本に来ても使うだろうと

もう石油産業だけではダメなので
これからはレジャー産業と
金融産業やるんで
よろしくってことで

半分はそのための来日らしいんだ

ディズニーランドの貸切でもやるの?
それとアメリカの
国務長官来日があるってのもな

ともかく来週は都心部に出ないことだね

まだ人事が詰め切れていない
トランプ政権だけど

同じようなことは
オバマ政権発足当時もあったんだよ

でもオバマは
マスコミを味方につけていたから
そんなに悪口言われなかったさ


マティスとティラーソン
というのはこの政権の柱だ

どちらも本職で
経験豊かな大物だろう

ティラーソンは石油メジャー出身だしな
しかもCEOだよ

ウラジーミル・プーチンとマブダチだ
素人外交できるのかというが

国務省に乗り込んできて早速
ほとんど国務省始まってというほど
クビ切りをやってるよ

オバマ
ヒラリー・クリントン
もっと言えばクリントン政権時代の
マデリン・オルブライトが引き上げた

彼らの師匠であるところの
ブレジンスキ人脈を
全部切っている

返す刀でネオコンも

素人ではないし
よくわかってる人だと思うね
つまりネオコンみたいな
イケイケどんどんの戦争屋でもなければ

中国ベッタリの親中派でもない

そして頭には間違いなく資源外交が
ほぼ全世界の見取り図がばっちり

北朝鮮というところは
不毛の地だけど
前にも言ったように
戦略物資タングステン

そればかりじゃなくて
ウランからプラチナや金に至るまで
たくさんの鉱脈があるんだ

金鉱脈はわかっているだけで
2000トンだそうだ

朝鮮戦争がなぜ戦われたか?
という裏事情が見えてくるでしょ?

旧日本の植民地だった朝鮮半島の利権
日本の敗戦でモルガンが
握ったことになっていた

ところがそこに
共産勢力がきてしまった

あれはイデオロギーの戦争
というよりそれを取り戻すための戦争
だったんだよ

おそらく現場の指揮官
マッカーサーだって
それはわかっていたはずだよ

彼の祖父は日本に来ていたんだよ
黒船の時代だ

それからフィリピンの征服をやっている
東アジアと東南アジアの利権に
絡んでいる一族だったんだ

結局それを警戒されて
引きずり下ろさたんだけどね

フランシス・フォード・コッポラの
『地獄の黙示録』

あれ原作はアフリカの話だけど
アジアにされている

あの中でマーロン・ブランドが演じた
カーツ大佐というキャラが
マッカーサーだ

朝鮮半島は共産主義対何とか
みたいな話ばかりされるけれども

土の上は全部不毛の大地だけど
土の下のいろんなものがあるところ
その点では中東に似ている

だから大戦争になったんだよ

これは日本で朝鮮戦争を語る上で
全く語られてないことだけどな

そして今や国務長官に

土の下のことにやたらに詳しい
石油プロのティラーソンが
なったわけだ

どういうことだかわかるね?

あと日本で
全く語られていないけれども
石油メジャーというのは今大赤字だよ

昨今の原油の値下がりのせい
ばかりではないんだ

はっきり言えば
息子ブッシュの副大統領だった
石油鉱山開発業者ハリバートンCEO
ディック・チェイニーと
バラク・オバマが振興した
シェールガス産業の失敗だよ

大きな見込み違いがあったんだ

シェールガスの油井は
1つに繋がっていない

頁岩層構造の中に閉じ込められている

要するに蜂の巣みたいな
カプセルの中に入っているわけだ
岩石の間仕切りが
全部ついているんだよ

だから岩石を掘り進めば
勝手に出てくるという
ものじゃないんだ

間断なくそれを
破壊してやらなければならない

1度掘って出てくると
2〜3年で出なくなるというのは
そういうことだ

そこで新しく油井を掘るか?
深いところで水圧破砕か爆破によって
破壊しなければならない

要するに
カネがかかる石油資源だったんだよ

だからこの赤字は
一時的なものにはならない

今出ている油やガスは
全部金に変えなければならないし
早くどこかから
何かを見つけてこないと

アメリカ全体が潰れてしまう

石油メジャーの元締め
ロックフェラーはすでに
石油メジャーの株式を
かなり手放しているという話だよ




それに貸し込んでいるのが
銀行なわけでしょ

この話は現在の
潜在的な金融危機とも
大きくつながっているんだ

現在火の車になっている
ドイツ銀行だけど

ああなったもっとも大きな種
というのがシェールガス関係の
デリバティブだったという

つまり2000年代にかけて
大流行だったデリバティブは
その掘り出す種の多くは
シェールガス絡みだったんだ

巨大な成長が見込める
という触れ込みだったからね
それがポシャれば自動的に

スーパー金融恐慌が起こる

吹っ飛ぶのはアメリカだけではない
ヨーロッパだって金融恐慌の
巻き添えを食うことになる

もちろん日本もそうだ

朝鮮半島は小さな地域紛争に見える
核開発絡みで大きく見えているだけだ
というがそれも間違いだ

金融・資源そのどちらとも
つながっているから
あれだけ大きな戦争になったんだ

繰り返すが朝鮮戦争
もともと北の金日成の焦りから
始まったけど

途中から資源争奪戦争になったんだ

それが休戦してたわけだけど
今度はアメリカの資源メジャーが
それに口を出してきているんだ

これは北の核開発共々
大変危険な兆候だと思う

なぜかどこのブログさんも
そういうこと書かないな

ともかくこれから
いろんなことが動き出すよ
posted by beetle at 07:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする