2017年02月17日

金正男暗殺で中国が息してないw ついに朝鮮戦争再開で特亜崩壊クル━━━━━(°∀°)━━━━━!!!

NewsU.S. 2017.02.17

金正男氏暗殺 中国メディア、不快感示し北に釈明要求 「正恩氏の暗殺」と誤記も
産経新聞 2/15(水) 18:46配信

北朝鮮の金正男氏が殺害されたとみられる事件に関して、中国外務省の耿爽報道官は15日の記者会見で、「現在マレーシア側が調査を進めている。われわれは事態の進展を注意深く見守っている」と述べるにとどめ、具体的な論評を避けた。一方、一部の中国メディアは不快感を示し、北朝鮮側に釈明を求めた。

中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は15日付で、「単仁平」のペンネームを持つ胡錫進編集長が論評を執筆した。

「マレーシア当局が金正男氏の暗殺を正式に確認すれば、国際世論は必ずこうした行為を厳しく非難するだろう」と指摘し、「中国の世論もこうした行為は唾棄するにちがいない」と強調した。

さらに「どのような政治闘争であれ、暗殺行為はあってはならない。そうした野蛮な古いやり方は歴史の博物館に収めるべきだ」と主張し、北朝鮮当局は世界に向けて釈明すべきだとの考えを示した。

なお論評は「金正男氏の暗殺」とすべきところを「金正恩氏の暗殺」と誤記していた。意図的なものか単純ミスなのかは不明だ。いずれにせよ中国側が一時事実上の庇護(ひご)下に置いていた「親中派」の金正男氏が殺害されたことへの不満がにじむ文章だ。

ただ15日付の官製メディアの中で事件について明確な立場を示したのは環球時報だけで、事件に全く触れていないメディアも少なくなかった。

「金正恩暗殺:一部の中国メディアは不快感を示し、北朝鮮側に釈明を求めた」
「論評は『金正男氏の暗殺』とすべきところを『金正恩氏の暗殺』と誤記」
「事件に全く触れていないメディアも少なくなかった」
「中国外務省:『現在マレーシア側が調査を進めている。われわれは事態の進展を注意深く見守っている』と述べるにとどめ、具体的な論評を避けた」

・ん?中国メディアは殆ど触れてないから当局がメディア統制してんだろ?
・韓国が実行したと聞きましたが
・あえて誤記
・予告?
・>一方、一部の中国メディアは不快感を示し、北朝鮮側に釈明を求めた。
ずいぶん高飛車なメディアだな
(中国政府やけに弱気だな…中国メディアが勇み足で噛み付いてる)
・中国が金正恩を暗殺したいという深層心理が窺えるな。
・金正恩暗殺の暗号だろうな  中共の特殊部隊が動き出したな
・中国にとってベストなシナリオは、北朝鮮という国家を残したまま、中身を中国の傀儡政権に置き換えること。  金正男は血筋といい、中国の改革開放を支持したことといい、傀儡政権のトップに最適な御神輿だった。
・本来なら正男を北の傀儡政権にするつもりで共産党の庇護下においていたけど 暗殺されたんじゃあ支那共産党のメンツにもかかわる。  たかが北さえもコントロールできない支那共産党はますます窮地に追い込まれた
・もしKCIAの犯行だとなったら さらにカオスなことになるな
(韓国に亡命を希望…?親北派=金正男派だったのか?)
兄・金正男の韓国亡命を弟・金正恩が「暗殺」で阻止か
2017.02.15 13:10

北朝鮮の故・金正日総書記の長男、金正男氏が、マレーシアで暗殺された。

韓国メディアが伝えたところによると、《2月13日午前、クアラルンプールの空港で2名の若い女に毒針で殺害された。女たちはタクシーに乗って逃走。マレーシア警察は、この二人は北朝鮮の工作員とみて行方を追っている》としている。その後、同警察が「死亡したのは金正男氏」と発表。警察当局から通報を受けた韓国政府も事実関係の確認を急いでいる。

金正男氏は同空港のショッピングセンターで体調不良を訴え、病院に運ばれる途中で死亡が確認されたという。当局者は「男性が空港で何者かに後ろから顔をつかまれ、めまいがしたために助けを求めた」と語った。

「金正男は、現在の北朝鮮で最高指導者である金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄です。儒教社会である北朝鮮では、長男の世襲が不文律であるため、後継者の最有力者だったこともあり、中国の対北朝鮮用の隠し玉として庇護を受けていました。暗殺の第一の理由は、韓国への亡命阻止です。なぜなら、彼は李明博政権時代に韓国に亡命を打診してきたことがあるのです。そして、最近再び亡命を打診したことから、北朝鮮側が韓国での傀儡政権樹立を阻止するため、殺害したのではないでしょうか。マレーシアは、北朝鮮高官らの亡命ルートの一つで、南北諜報機関が暗躍する地でもあります。第二の理由は、国内に潜む正恩の叔父で、すでに粛清された張成沢派が、中国諜報機関と連携してクーデターを画策していることが影響しています。その芽を摘んだのでしょう」(北朝鮮ウオッチャー)

過去には、2015年4月の玄永哲人民武力部長国防相の粛清、2016年12月の金養健統一戦線部長の交通事故死、金英哲副首相の解任と続き、つい先ごろは正恩側近の一人、金元弘国家保衛相も突然に解任されている。

「金元弘が正男と組んでクーデター直前だったという観測ももたらされています」(軍事ジャーナリスト)

「暗殺の第一の理由は、韓国への亡命阻止」
「彼は李明博政権時代に韓国に亡命を打診してきたことがある」
「最近再び亡命を打診したことから、北朝鮮側が韓国での傀儡政権樹立を阻止するため、殺害したのでは」
「金元弘が正男と組んでクーデター直前だったという観測も」

・よりによって韓国とは
(一番ダメージ食らってるのザイニチだったりして…金正男シンパ多いからな)
(結局軍閥か…中国韓国は内戦で滅びるな)
・中国は北朝鮮に何も出来ないよ! 人民解放軍っていっても北部部隊は親北朝鮮・反中共なんだから
人民解放軍どうしで戦闘するのかな?
・問題は中国vs北朝鮮ではなく北京vs瀋陽になる点 つまり中国側は内乱である
・これは中国内部の内乱が原因ですよね 何かが起きているよね?なんだろう
・元々瀋陽軍閥は反習近平だからね それが最近露骨になってきたって事 もっとも瀋陽軍閥は日本にとっても敵だが
・瀋陽軍閥を習近平が抑え込めずに起きたのなら 国際社会からの金が止まったら中国終わりだよね
・もう朝鮮半島侵攻ついでに中国各地で内乱勃発すればいいのに。 5胡16国時代みたいに 民族ごとに細かく分かれりゃ善いんだよ。  勿論チベットやウイグルは独立な。 朝鮮半島は高い塀で囲って外へ出るの禁止で。
・中国も朝鮮も内乱か。  大昔からやってることは変わらないんだな
posted by beetle at 09:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする