2017年01月20日

トランプ政権の幹部候補、在日米軍の一部台湾移転を提言!!

NewsU.S. 2017.01.20

 沖縄の反米活動家も納得できる論理で一件落着か

「在沖縄米軍の台湾移転を」 ジョン・ボルトン元米国連大使が提言
2017.1.18 09:53

ジョン・ボルトン元米国連大使は17日付のウォールストリート・ジャーナル紙に寄稿し「米軍の台湾駐留によって東アジアの軍事力を強化できる」と述べ、在沖縄米軍の台湾への一部移転を提案した。ボルトン氏は強硬派として知られ、トランプ次期政権での国務副長官起用が取りざたされている。

ボルトン氏は「台湾は地政学的に東アジアの国に近く、沖縄やグアムよりも南シナ海に近い」と指摘。海洋進出を強める中国への牽制に加え、沖縄米軍の一部を台湾に移すことで「日米摩擦を起こしている基地問題を巡る緊張を和らげる可能性がある」と述べた。

「海洋の自由を守り、一方的な領土併合を防ぐことは米国の核心的利益だ」と強調。台湾との軍事協力の深化は「重要なステップだ」とした。トランプ次期大統領は、中国と台湾は不可分とする「一つの中国」原則を見直す可能性を示唆しており、中国が反発している。

>ジョン・ボルトン元米国連大使は17日付のウォールストリート・ジャーナル紙に寄稿
>「米軍の台湾駐留によって東アジアの軍事力を強化できる」と述べ、在沖縄米軍の台湾への一部移転を提案
>強硬派として知られ、トランプ次期政権での国務副長官起用が取りざたされている

・これは良いアイデアだな
・是非実現してほしいものだ。
・まさか反対したりしないよな>サヨクの皆さん
・こんなことしたらどエライことになるなw
・普通に戦争になるw
(反対派の口を見事に封じた論理に脱帽)
・翁長は複雑だろw
・台湾がどう出るかでかなり状況が変わるけども  悪くない話  
・台湾人は現状維持派が多いけどそれって独立派よりも消極的な中国不支持だからな  名目上だけでも米軍基地があれば永遠に現状維持できる
・考えたら、韓国より台湾へサード配備したほうが効率よくね?  けっこう、これ、合理的な計画かも(´・ω・`)
・台湾IN、日本の独自防衛は強化  韓国OUT
・中国悲願の第一列島線突破を不可能にする鬼手  これ許したら中共が吹っ飛ぶ
・そろそろ吹っ飛ばす時期だろ
・戦争になるぞ  いい加減にしないか
・今なら戦争にならない  つーかいずれ戦争になるから早ければ早いほど良いよ
・台湾海峡で大海戦がみられるぞ  21世紀初の艦隊戦だ
posted by beetle at 08:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする